【いしる】いしるといしり 能登の伝統魚醤(ぎょしょう)

Sponsored Link

魚醤(ぎょしょう)というのは魚を塩漬けにして熟成させた醤油のようなものです。「いしる」「いしり」とも呼ばれますが、秋田では「しょっつる」香川では「いかなご醤油」そしてタイでは「ナンプラー」なども魚醤です。

古代からあったといわれており、平安時代には「鯖醤」「鯛醤」として延喜式にも出てきます。

「いしる」と「いしり」


Sponsored Link


能登の魚醤いしり1リットル【魚醤油】【いか】【いか内臓】【能登】【隠し味】【日本三大魚醤】【10P30May15】

能登半島(石川県)で伝わる伝統魚醤は「いしる」「いしり」です。一応、素材で呼び方が異なるのですが、あまり気にせず「いしる」「いしり」で通用しています。

基本的に「魚醤」というのは、魚や魚の内臓を塩で漬けて熟成させたものです。

いしる いわしやサバを熟成させたもの
いしり 真いかの内臓を熟成

真いかで作った「いしり」はアミノ酸も豊富で抗酸化作用も高く、調味料として使われてきました。

Sponsored Link


テレビで紹介されました【ヤマト醤油味噌】深い味わい魔法の調味料国産の魚醤・魚汁(いしるだし) 05P19Jun15

6/23放送『所さんのニッポンの出番!』でナンシー・八須コンビが醤油探しで全国を巡るコーナーが放送開始となりますが、その第一回が能登半島の「魚醤いしる」です。クララの出番ではおにぎりも紹介されます。

しょっつる


Sponsored Link


諸井醸造所 しょっつる十年熟仙 200g

秋田で作られる魚醤が「しょっつる」です。

これは魚の「ハタハタ」を塩漬けしたもので、醤油の代わりに使われています。ただ、これそのまま舐めると、かなり塩辛いです。

香川県でつくられる魚醤「いかなご醤油」というものもあります。要するに素材の魚がなにかで違います。「いかなご醤油」はもう入手できません。

Sponsored Link


マルキン かき醤油 1L

他にもたくさん『所さんのニッポンの出番』関連記事がありますよ。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。