コーヒー・下着・お弁当と書かれたノボリを出すお店 そよ風 珍百景 栃木・大田原

Sponsored Link

コーヒー・下着・お弁当」と書かれたノボリを出している店があると栃木で話題になっています。そのお店が11/25放送『ナニコレ珍百景』で紹介されることになりました。事前に調べたところ、実は「コーヒー&レストラン そよ風」という栃木県大田原市にあるお店であることがわかりました。

では、どこにあるのでしょうか?

珍百景 11/25


11/25放送『ナニコレ珍百景』で、「かつ丼やめました」と看板を出すトンカツ屋さんや、「コーヒー・下着・お弁当」とノボリを出すお店が紹介されます。

1.「かつ丼やめました」と看板を出すトンカツ屋別記事参照
2.「コーヒー・下着・お弁当」とノボリを出すお店

この記事は「コーヒー・下着・お弁当」とノボリを出すお店の紹介記事になります。

コーヒー・下着・お弁当と書かれたノボリを出すお店


11/25放送『ナニコレ珍百景』で、珍しい看板などを出すお店が紹介されるのですが、その中に「コーヒー・下着・お弁当」と書かれたノボリを出すお店が紹介されます。

コーヒー→下着→お弁当 なんだそれ!! #酒と女とロック的な #俺とお前の的な

emico_さん(@emico_)が投稿した写真 –

この謎すぎる「コーヒー・下着・お弁当」と書かれたノボリを出すお店は、どこにあるのでしょうか?

この記事を書いている時点で、場所や店名を特定できる情報源はないのですが、我々の場所特定システム「ta-bun」によると、栃木県のJR東北本線「野崎駅」付近であることが判明しました。

コーヒー&レストラン そよ風

実は、このお店は栃木県大田原市下石上のJR東北本線「野崎駅」の近くに存在しているのを我々は特定できました。

お店の名前は「コーヒー&レストラン そよ風」と言うのですが、声が出るようになる下着というものを販売するショールーム「ブリーズワン ショールーム」も兼ねているお店です。

ヘルシー餃子」も販売しており、無添加の安全食品のようです。

モーニングセット 390円
お弁当 500円(6種類)
ヘルシー餃子 500円(ライス&コーヒー付)
ブラジャー 15446円(税込)
ガードル 23760円(税込)

お値段はリーズナブルで、外見もちょっとしたファミレスっぽい雰囲気です。

ランチはも11:30~14時までやっていました。

下着は特注で手作りのため、このお値段となっていますが、元々下着の製造会社さんとのことです。

栃木県大田原市薄葉2261−2
営業時間:9時~18時(ランチ:11:30~14時)
定休日:木曜

実は良いお店らしい

矯正下着の販売もしているとのことで、このようなノボリになったようですが、中身はいたって普通の軽食などが食べられるお店とのことで、ちゃんとしたお店とのことでした。

付近の皆さんは興味津々ながらも怖くて入れないみたいですが、先ほどのメニューにもあるように、価格は良心的です。

一度、行ってみてはいかがですか?(人柱

Sponsored Link


【大阪王将】ヘルシーぎょうざ

ナニコレ珍百景 11/25 予告


『ナニコレ珍百景』11/25 予告は以下のとおりです。

「珍百景No.1決定戦」テーマは『怪しいお店』“かつ丼やめました”の看板を出すとんかつ屋さん、“コーヒー・下着・お弁当”と書かれたのぼりを出すお店など、ちょっと怪しい店を張り込み。一番お客が来ない店はどれ!?▼新コーナー「珍百景はどれだ!?」。何気ない街の風景…どこかに珍百景が隠れている!気づけた人は観察力や発想力が優れているかも!?▼そこまでやる!?リサイクル珍百景!ゴミを30種類以上に分別する町

その他の『ナニコレ珍百景』関連記事もまだまだたくさんあります。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

コーヒー☕️ 下着👙 お弁当🍱 って何屋さんなん? #栃木 #コーヒー #下着 #お弁当 #ブレブレ

Hari chanさん(@akaoniashantie)が投稿した写真 –

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。