ケセランパサラン販売所 @名古屋市「おしろいを食べる精霊」が『ナニコレ珍百景』で紹介

愛知県名古屋市北区、名鉄瀬戸線「尼ヶ坂駅」のすぐ近くにある「ケセランパサラン販売所」が2020年11月22日放送の『ナニコレ珍百景』で紹介されるそうです。ケセランパサランとは民間伝承に出てくる謎の生物のことでその正体はまだ分かっておらず、1970年代に話題になったことがあります。

愛知県名古屋市「ケセランパサラン販売所」が『ナニコレ珍百景』で紹介


白粉を食べて育つという謎のケセランパサラン

白粉を食べて育つという謎のケセランパサラン

もうだいぶ前のことですが「ケセランパサラン」という謎の生物が話題になったことがあります。

私が小さい頃のこと、1970年代の話です。

ふわふわとした白い毛玉のような物体を「ケセランパサラン」と呼び、白粉を食べると育って大きくなると言われていた謎の生物のことです。

加茂水族館や姫路市立動物園ではその「ケセランパサラン」が展示してあったりするのですが、愛知県名古屋市には謎の「ケセランパサラン販売所」があってケセランパサランを販売しているそうです。

それが、2020年11月22日の『ナニコレ珍百景』で紹介されるらしく予告には以下のように書かれていました。

「名古屋 怪しいケセランパサラン販売所へ突撃」

ではこの名古屋にあるという「ケセランパサラン販売所」はどこにあるのでしょうか?

実は愛知県名古屋市北区の「(株)ガリレオのガリレオガリレイ」という会社で販売されています。

ケセランパサラン販売所はどこにある?

ケセランパサラン販売所は愛知県名古屋市北区の「(株)ガリレオのガリレオガリレイ」の店舗にあって、主力商品として「ケセランパサラン」を販売しているそうです。

通販サイトシステム(BASE)を使った販売ページもあり、値段は5000円(送料無料)となっていました。

場所は名鉄瀬戸線「尼ヶ坂駅」からダッシュで30秒くらいのところです。

超マイナー企業ということで、販売商品は「ケセランパサラン」と「しかTシャツ」だそうです。

〒462-0835 愛知県名古屋市北区杉村1丁目2−22(地図

ナニコレ珍百景 2020年11月22日 予告


ナニコレ珍百景 2020年11月22日 予告は以下の通りです。

★日本全国で驚きの光景を発見▼京都…龍を一筆で描く男&神出鬼没の銅像▼奈良…道路に謎の文字「蟹す」▼名古屋…ケセランパサラン販売所&ヤギと散歩ばあちゃん
▼奈良・大和郡山…道路に書かれた謎の文字「蟹す」調査 ▼大阪・豊中…ラッコの台に乗るコアラ& 熟女チアリーダー久々登場&不気味なパンダは今 ▼横須賀…市民オーケストラ楽団のサンド伊達&富澤 ▼広島…父の手のひらの上で立つ2歳児&腹筋赤ちゃん ▼京都…繁華街に現れる銅像&一筆で龍を描く絵師 ▼名古屋…怪しいケセランパサラン販売所へ突撃 &ヤギと仲良しおばあちゃん ▼大阪市…一軒家に違う表札だらけの謎▼栃木市…老舗銭湯に手作りスケートボード場の謎 ▼鹿児島・日置…カメラを向けると住民が独特のポーズ ▼長野・上田…名指しの注意看板「滝沢さんシートベルト忘れないで」 ▼北海道・北広島市…道路わきに車庫が連なる住宅街 ▼和歌山・白浜…湯船が真水入りの袋だらけの温泉 ▼兵庫・豊岡…投稿700通!不採用なんのその不屈36歳男 ▼満車の駐車場と満月の奇跡コラボ ▼怪奇…首がない通行人!? ▼裸の飛び出し坊や他


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。