さぼてんの家 @埼玉・越谷 大きなサボテンが『ナニコレ珍百景』で紹介か

埼玉県越谷市にある巨大なサボテンに覆われた家が、2020年7月26日放送の『ナニコレ珍百景』で紹介されるそうです。大きなサボテンがある家とか店はランドマークとして認識されやすいのですが、今回のようにテレビの珍百景としても紹介されるのであれば利用しない手はありません。

古民家きっさ店 さぼてんの家(埼玉県越谷市)


大きなサボテンが『ナニコレ珍百景』で紹介

大きなサボテンが『ナニコレ珍百景』で紹介

2020年7月26日放送の『ナニコレ珍百景』の予告を見ていたところ、気になることが書かれていました。

それが「埼玉・越谷 巨大サボテンで覆われた民家」という予告。

トゲトゲの付いたサボテンに覆われている家とかチクチクして住みづらいかぎりですが、これはどこにあるのでしょうか?

どこにでもありそうですが、埼玉県越谷市に該当しそうなお宅が一軒ありました。

それが以下の家。

ベランダを覆い隠すように大きなサボテンが育っている家ですが、こちらは「さぼてんの家(サボテンの家)」さんというカフェなんです。

正確には「古民家きっさ店 さぼてんの家」さんというお店とのことで、今の時期ならかき氷などを食べることができるそうです。

〒343-0032 埼玉県越谷市大字袋山1373
営業時間:
定休日:

大サボテンの家(群馬県富岡市)

こういったサボテンが目立つ場所というのは他にもあって、群馬県富岡市の「大サボテンの家」も一部マニアには知られた場所です。

神成山の登山口(ハイキングコース)の入口にあるお宅で、登山客はこの巨大サボテンを目印にしてハイキングコースへ入ります。

このようにサボテンというのは目立つので、ランドマーク的な使い方をされているという事例です。

田舎の飲食店なんかでも大きなサボテンを店頭に植えて育てたら、街の名物としてテレビで紹介されやすくなるかもしれません。

〒370-2463 群馬県富岡市神成811

ナニコレ珍百景 2020年7月26日 予告


ナニコレ珍百景 2020年7月26日 予告は以下の通りです。

★日本全国で驚きの光景を発見▼北海道…赤ちゃん誕生で町民大喜び!打ち上げ花火で祝う町▼鹿児島…超巨大スーパー売れ筋1位は▼熊本…おばあちゃんの魔法で凍るサイダー
★奄美大島…夏の夜は赤く光る街&高知…ウミガメを守る小学校▼熊本・八代…栓を開けると凍るサイダー▼北海道・愛別町…赤ちゃん誕生で打ち上げ花火!町民全員が歓喜▼栃木・那須町…クネクネ踊る駐車場誘導員▼鹿児島…広大なスーパー売れ筋は?▼兵庫…ミニチュアの街で生活するインコ▼静岡・伊東…網戸にしがみついて出迎えるネコ▼埼玉・越谷…巨大サボテンで覆われた民家▼茨城・かすみがうら…宇宙人が描かれた謎の青い家▼東京…立派な家に空き缶だけの部屋▼栃木・宇都宮…公園の電灯に謎の装置▼埼玉・美里…田舎道なのに夜間通行止めの怪▼大阪市…トイレで水を飲むネコ▼愛媛・大洲…正座する犬▼岡山市…足の小指だけ回す女性▼福岡市…トイレを下からのぞく赤ちゃん▼愛媛・松山…神ワザ!息子が投げた義足をピタっと装着する父▼愛知・岡崎…1本だけ伸びた白いマツ毛の2歳児▼前を走る車3台がゾロ目ナンバーの奇跡▼伊江島上空に同じ形の雲


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。