桃ヶ池公園 @大阪・桃ケ池町「池の島にポツンと住宅街」が珍百景で紹介

桃ヶ池公園池中にある住宅街(桃ケ池町)が2019年3月3日放送の『ナニコレ珍百景』で紹介されるようです。「大阪府大阪市阿倍野区桃ケ池町1丁目8」にある住宅地なのですが・・・・

実はここ「池の島にポツンとある住宅街」なのです。空から見ると分かりやすく、確かに池の中洲らしき場所に住宅街が存在します。

広告

桃ヶ池公園の池中にある住宅街(桃ケ池町)がナニコレ珍百景で紹介


大阪では池の中に住宅街があるらしい・・・・

大阪では池の中に住宅街があるらしい・・・・

2019年3月3日放送の『ナニコレ珍百景』で、大阪市阿倍野区にある「桃ヶ池公園」が紹介されるようです。

予告には「空からナニコレ!?大阪の池の島にポツンと住宅街」と書かれており、池の中の島が住宅街になっている場所が紹介されるとありました。

そんな場所、大阪のどこを探しても桃ヶ池公園の南にある「大阪府大阪市阿倍野区桃ケ池町1丁目8」の住宅地しかありません。

こちら、先日行った田辺大根の発祥地「田辺」から歩いてすぐの所にある住宅街です。

桃ケ池の中に「遊歩道、公園、住宅街」が同居しているという珍しい光景で、それが珍百景として取り上げられるようです。

View this post on Instagram

大阪市の阿倍野区の桃ヶ池公園でドローン飛行撮影。 大阪府の公園でドローンを飛ばすことは原則禁止されていますが、今回は日本ドローンネットワーク協会さんの活動で公園事務所の許可を得て撮影させていただきました。 @drone.ones さん、ありがとうございました。 サクラ満開の公園でドローン撮影できて良い経験でした❗ ※大阪府の公園でドローンを飛ばすことは原則禁止されています。 #サクラ #桜 #阿倍野区 #桃ヶ池公園 #日本ドローンネットワーク協会 #ドローン #空撮 #MavicProPlatinum #MavicPro #大阪航空局許可承諾済

エンジョイドローンさん(@enjoy.drone)がシェアした投稿 –

桃ヶ池公園(桃ケ池町)への行き方


地下鉄・谷町線「田辺駅」の改札を出て右の通りをまっすぐです

地下鉄・谷町線「田辺駅」の改札を出て右の通りをまっすぐです

この池中にある住宅街(桃ケ池町)へ行くには、地下鉄・谷町線「田辺駅」から桃ヶ池公園へ向かいます。

田辺駅の改札を出て、すぐ右に阪神高速の下を通る道があるのですが、それを北西へ歩いていきます。

途中で「澤井工務店」という看板が見えたら、手前の道を左へ。あとは真っ直ぐ行けば公園の入口に到着します。

大阪府大阪市阿倍野区桃ケ池町1丁目6~8

桃ヶ池公園 SNSの口コミや評判(感想)

View this post on Instagram

桃ヶ池公園です #桃ヶ池公園 #東住吉区 #大阪市

春名剛さん(@takeshiharuna)がシェアした投稿 –

ナニコレ珍百景 2019年3月3日 予告


ナニコレ珍百景 2019年3月3日 予告は以下の通りです。

日本全国の離島や田舎で驚きの光景を再発見▼山口で仰天…なぜ!?子ども不在の島に現れる小中学生&捨てネコ助けて命を救う小学生▼愛知・鳳来寺山で江戸時代の名所を発見
★山口の小学生が社会貢献…捨てネコの命を救う保護活動▼山口・野島の謎…子どもがいない島なのに学校には子どもの姿▼愛知・鳳来寺山で会社員が古文書たよりに消えた古来の名所を発見…日本のインディジョーンズが迫る!!絶壁の岩場に眠る霊水伝説▼空からナニコレ!?大阪の池の島にポツンと住宅街▼愛知・幸田町…元号が並ぶ地名の謎▼埼玉・秩父鉄道でドキッ…恐怖の行先表示「次は…」▼青森で衝撃!!手の関節が柔らかすぎる母▼盛大すぎ!!茨城・大子町の百段階段に並ぶ1000体ひな人形★あの珍百景は今…放送10年の最強セレクション▼秋田に「常夏の雪国」真冬にカキ氷を食べる子どもたち&♪スリラーを踊るおばあちゃん軍団「マイケル?誰?」▼北海道・鶴居村…誰も見ないツルの生態ショー▼福島・郡山…観客0人着ぐるみショーは今▼石川・金沢…戦隊ヒーローのような割烹店▼宮城・石巻沖の田代島…ネコに大人気のおばあちゃんは今▼看板珍百景も大連発


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。