長野電鉄の無人野菜売り場が『ナニコレ珍百景』で紹介

長野電鉄の無人野菜売り場が『ナニコレ珍百景』で紹介されるそうです。駅の改札で販売されている野菜の無人販売のことで、有人駅の場合は代金は駅員さんに支払うということで地元の野菜(規格外品)を売っているのだそうです。

長野電鉄の無人野菜売り場がある駅は「長野駅権堂駅」などです。

長野電鉄の無人野菜売り場が『ナニコレ珍百景』で紹介


長野駅から湯田中駅へ向かう長野電鉄

長野駅から湯田中駅へ向かう長野電鉄

長野電鉄の無人野菜売り場が2018年10月28日放送の『ナニコレ珍百景』で紹介されるそうです。

現在は4駅で「野菜の無人販売」を行っており、規格外の野菜を格安で購入できると話題になっている路線です。

駅の改札に並べられている果物や野菜のことで「長野駅」の改札前でも販売されています。

・2018年10月28日放送の『ナニコレ珍百景』で長野電鉄の無人野菜売り場が紹介
・現在は4駅で「野菜の無人販売」を行っている
・規格外の野菜を格安で購入できると話題に

長野電鉄の無人野菜売り場がある駅


長野電鉄では「長野駅、権堂駅、須坂駅、小布施駅」で野菜無人販売がある

長野電鉄では「長野駅、権堂駅、須坂駅、小布施駅」で野菜無人販売がある

長野電鉄では「長野駅権堂駅須坂駅小布施駅」で野菜無人販売があり、有人駅では改札の窓口で野菜の代金を支払うというシステムになっています。

駅は利用客も多いし、通勤や通学でちょっと野菜が欲しいとか、今晩食べるものが欲しいというニーズがあるはずなので、とても効率的な売り方です。

ちなみに、長野電鉄では「月水金はきのこデー」とのことで、巨大エリンギが90円で販売されるなど話題になっていたりしました。

京都でも嵐電とか無人駅が多く、観光客が利用するので、野菜の無人販売などあっても良さそうなものだと思いますが、京都ではこういった事例は見たことがなく「長野電鉄の野菜無人販売」参考になりそうな事例です。

・長野駅
・権堂駅
・須坂駅
・小布施駅

長野電鉄の無人野菜売り場 このお店の口コミは?

ナニコレ珍百景 2018年10月28日 予告


ナニコレ珍百景 2018年10月28日 予告は以下の通りです。

★日本全国の離島や田舎で驚きの光景を再発見▼長野で仰天…改札で野菜を売る駅&授業で○○狩り小学校▼家の玄関で待ち続けるおばあちゃん▼1人だけが暮らす“無人島”
▼長崎・五島列島に“無人島”を1人で守る男性…究極1人暮らし
▼神奈川・横須賀の民家の玄関で毎日お客さんを待ち続けて寝転ぶおばあちゃん…実は美味○○屋さん
▼駅員さん大忙し!長野に地元野菜を売る駅の改札が&長野・喬木村の豪華給食…山で授業!?○○狩りする小学校
▼愛媛・大洲市の山奥に謎の巨大人面岩…意外な歴史が
▼栃木・塩谷町で年に1万人が見に来る大人気大衆演劇一座の生活に密着
▼爆笑…犬の○○にいるウサギ(他)


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。