【もしもツアーズ】浅草「プレミアムパスポート」や観光地京都や東京では「500円ランチパスポート」が有名

Sponsored Link

2/21放送「もしもツアーズ」では、「プレミアムパスポート」という浅草の激安クーポン本を使った下町グルメ食べつくしツアーを紹介するそうです。

この「プレミアムパスポート」は、株式会社宣昭が発刊する一冊980円のクーポン付ガイドブックで、浅草・押上付近の88店舗のクーポン(半額)が付いている冊子です。2/19には「プレミアムパスポート 浅草へ行こうよ Vol.3」が発売されました。

Sponsored Link


プレミアムパスポート 浅草へ行こうよ Vol.4 (プレミアムパスポート 浅草へ行こうよ)

URL:http://www.sensho-g.jp/prepass/
Facebook

ちなみに、クーポンは普通は期限があるので、古いものは買わないで、最新のものが出たら買うといったことをしたほうが無難です。

【もしもツアーズ】4/22 横浜中華街と元町商店街でもしもツアーズの撮影ロケでKis-My-Ft2階堂高嗣さん千賀健永さん(半額クーポン本「横浜半蔵」)

主要観光地や東京では「500円ランチパスポート」が有名


こういったグルメ本に割引クーポンがついた冊子は「500円ランチパスポート」が有名です。

「500円ランチパスポート」は、食べ物のお値段が500円均一になるお店がエリアごとに掲載されているもので、東京では浅草とか六本木・赤坂などオシャレタウンさんや、名古屋や熊本と行った主要観光地、はたまた前橋・高崎とか地元のお店まで網羅するシリーズもあります。

で、勢い余って「高知」とかあります。さすがにというか、やっぱりというか「22店舗」の掲載となっていました。

Sponsored Link


ランチパスポートVol.12

なにげに「ランチパスポート京都編」がない?


このランチパスポートに京都編が売ってないかと探しましたが、どこにもありませんでした。

当然です!

我々「京都人」はお高くとまっているので、「割引なんてしまへんで」と一蹴するのですから当然なのです。

と思ったら売り切れてるだけで、「ランチパスポート京都市中心部版」というのがあるそうです。消費税込みワンコイン500円で通常は650~1500円のランチを食べられるお店が120店舗掲載されているとのこと。

ただ、期限があって、昨年12月発売の「ランチパスポート京都市中心部版 vol.4」は3ヶ月間(2/28まで)とのことです。これ注意して購入しないとですね。

関西では他にも「枚方・寝屋川・交野版」といった普通の地元用もあります。

あれですね、グルーポンとかとやり方は同じですね。

Facebook

ラーメンクーポンBOOK


他にも「絶対トクするラーメンクーポンBOOK京都滋賀90」という似たような商品も存在していました。

Sponsored Link


絶対トクするラーメンクーポンBOOK京都滋賀90 ([バラエティ])

ただ、これラーメンが安くなるクーポンではなく、トッピングとか餃子ばかりみたいです。一応、魁力屋のラーメンが1杯だけ半額になるようですが、あまり割安感はなさそうです。

その他の「もしもツアーズ(もしツア)」関連記事はこちらです。

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。