富久クロス @イトーヨーカドー 屋上に家がある『初耳学』で紹介

富久クロスという「イトーヨーカドー 食品館新宿富久店」の屋上にある住宅街(ペントハウス)『林先生が驚く初耳学』で紹介されます。富久クロスは地域再開発と地域住民との融合の結果できた住宅街ですが、スーパーの屋上に一戸建てがあるという面白い場所です。

では、この「富久クロス」はどこにあるのでしょうか。

広告

イトーヨーカドー 食品館新宿富久店の屋上にある住宅地が『初耳学』で紹介


新宿御苑すぐ近く「イトーヨーカドー屋上」にある住宅街が『初耳学』で紹介

新宿御苑すぐ近く「イトーヨーカドー屋上」にある住宅街が『初耳学』で紹介

イトーヨーカドー 食品館新宿富久店」の屋上にある住宅地が、11月12日放送の『林先生が驚く初耳学』で紹介されます。

これは「富久クロス」と呼ばれる場所で、高層マンション「富久クロスコンフォートタワー」とマンション「富久クロスグリーンレジデンス」、さらに隣接する「イトーヨーカドー 食品館新宿富久店」の区画に住んでいた地権者が商業エリアとの共存を考えた末に出来た屋上型住宅(ペントハウス)です。

元々は普通に住宅の並ぶ場所でしたが、地上げなどで空き地が増加。

地域を再生すべく「西富久地区第一種市街地再開発事業」を行政と共に進めて、商業施設と住宅が共存する新しいコミュニティが作られました。

・富久クロスコンフォートタワー
・富久クロスグリーンレジデンス
・イトーヨーカドー 食品館新宿富久店
・イトーヨーカドー屋上のペントハウス

富久クロス

富久クロスの場所は、JR新宿駅東口から靖国通りをまっすぐ、富久町西の交差点の北側にあります。

10年ほど前には、近くに住んでいたこともあり、この靖国通りはよく自転車で「市ヶ谷~新宿」の移動で使っていた道です。

新宿に近い場所ですが、大通りから少し入れば普通の住宅が立ち並んでいた地域でした。しかし、いつしか駐車場などが目立つようになっていた場所です。

以前は「MCECビル」というちょっと高さのあったビルがあったのですが、そこも駐車場になったりしました。

その「MCECビル」跡地に2015年に出来たのが「富久クロスコンフォートタワー」です。

ぶっちゃけいうと、そんなに良い立地ではありません。

昔は谷があって、その名残で坂道が多く、江戸時代からお寺が密集して立ち並んでいた地域です。

今でも「富久町西の交差点」西側にお寺が残っています。

明治時代には「市ヶ谷監獄署」とか「東京刑務所」の刑場があった場所です(江戸時代は備中松山藩お屋敷)。

元地元のイメージとしては、有名な大田区の「鈴ヶ森(江戸時代の刑場)」と似たような印象のある町です。

広告


東京屋上散歩 [ 鷹野晃 ]

東京都新宿区富久町500番
URL:http://www.nishitomihisa.jp/

Twitterの口コミや感想

林先生が驚く初耳学 11月12日 予告


林先生が驚く初耳学 11月12日 予告は以下の通りです。

林先生の白熱教室…ながらスマホで子がダメになる!東大生の親の共通点★油50%オフで美味!魔法のポテト製造機★ビル屋上にナゾの住宅街★元女優のチョーク芸術★陸王
★セクゾ松島聡…都会のビルの屋上の意外な活用法を調査! ★銀座、青山、神田…など都会のビルの屋上で栽培されている米や野菜、ハーブ! スタジオでは、料理研究家・コウケンテツが“屋上の食材”を使った料理を披露


「林先生が驚く初耳学」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。