ラブリコチエ 1時間が賞味期限のモンブランが『林先生が驚く初耳学』で紹介

Sponsored Link

高円寺にある「ラブリコチエ」さんのモンブランが10/30放送『林先生が驚く初耳学』で「賞味期限が1時間のモンブラン」として紹介されます。賞味期限が1時間のモンブランは他にも下落合「エーグルドゥース」さん、横浜・江田駅「ナッシュカッツェ」さんでも売られています。賞味期限が1時間なのは下地がメレンゲになっているからなんです。

今回は賞味期限が1時間のモンブランのお店を3店舗食べるのに1時間待つという岐阜「恵那川上屋」のモンブランを紹介します。

ラブリコチエ 1時間が賞味期限のモンブランが『林先生が驚く初耳学』で紹介

賞味期限1時間・・・幻モンブラン」が10/30放送『林先生が驚く初耳学』で紹介されます。

今回紹介されるモンブランというのは、東京都中野区にあるパティスリー(ケーキ店)「パティスリー・ラブリコチエ」さんの「モンブラン 460円」のことです。

秋といえば栗の季節で、栗は日本が原産国でもあります。その日本の栗「和栗」を使ったモンブランです。

ラブリコチエさんのモンブランは注文を受けてから作るモンブランで「1時間以内に食べてください」と受け取る時に言われるのですが、実は1時間が賞味期限というのは理由があるのです。

このモンブランというのは下の生地が「メレンゲ」なのですが、これがサクサクなうちに食べるのが一番おいしいからというのがその理由です。

だから「賞味期限1時間」なんです。

なお、今年は台風10号の影響で栗の生産量が昨年の半分です。生産量が少なく栗が高騰しているので、食べるなら早い時期が良いですよ!

パティスリー・ラブリコチエ 基本情報

さて、この「パティスリー・ラブリコチエ」はどこにあるお店なのでしょうか?

環七通りから都道25号(早稲田通り)を西に行ったところにあるケーキ屋さんです。いわゆる高円寺です。

でも、実は・・・・

他にも賞味期限が1時間のモンブランはあるのです。(後述)

東京都中野区大和町1丁目66−3
営業時間:10時~19時
定休日:不定休(主に月曜)
URL:http://www.labricotier.jp/

エーグルドゥース 他にもある賞味期限1時間のモンブラン

賞味期限1時間のモンブランは、実は他にもあります

それが目白にある「エーグルドゥース」さんというお店の「トルシュ・オ・マロン 530円」です。

こちらも作りたてで「1時間以内に食べてください」と言われるモンブランです。

モンブランは栗のペーストがメレンゲに乗ったスイーツなので、やはり新鮮というか作りたてが一番フワッとしておいしいのです。

発売は9月下旬から栗の時期だけなので早めに行かないとなくなります。(今年は9/23~発売開始です)

東京都新宿区下落合3丁目3−22−13
営業時間:10時~19時
定休日:火曜

ナッシュカッツェ まだまだある賞味期限1時間のモンブラン

江田にあるウィーン菓子専門店「ナッシュカッツェ」さんのモンブランも賞味期限が1時間という「和栗のモンブラン 580円」です。

こちらも和栗を使ったモンブランで、生地がメレンゲです。注文を受けてから作るため、この「ナッシュカッツェ」さんのモンブランも作ってから1時間で食べるのが一番おいしいとされています。

田園都市線「江田駅」にあるのですが、このエリアはケーキ激戦区です。その中でもトップクラスのスイーツを提供するお店として知られている名店です。

今年は9/19~モンブランの販売を開始されています。

神奈川県横浜市青葉区荏田西2丁目15−1
営業時間:11時~19時(モンブランは18時まで)
定休日:
URL:http://www.naschkatze.jp/

恵那川上屋 1時間待ちの幻のモンブランもある

さて「賞味期限が1時間のモンブラン」も良いのですが、岐阜県恵那地方の特産品である「恵那栗」にこだわった栗のお菓子専門店があります。

それが「恵那川上屋」というお店で、二子玉川の東急にテナントが入っています。

本店はもちろん岐阜県にあるお店ですが、こちらのモンブランも人気で「1時間待ちのモンブラン」とも言われています。

それが「栗一筋」というモンブランで、栗10個分を贅沢に使ったモンブランです。平日200食限定で平日でも行列ができるお店なんです。(土日祝は500食限定)

栗のお菓子(和菓子・洋菓子)はほとんど揃っているお店ですが、通販でも「栗山」というモンブランが売られています。

岐阜県恵那市大井町2632−105
営業時間:8時~19時
定休日:
URL:http://enakawakamiya.co.jp/company/shops.html

林先生が驚く初耳学 10/30 予告


林先生が驚く初耳学 10/30 予告は以下のとおりです。

今回は、小芝風花、真飛聖、千原ジュニア…そして作曲家・青島広志がオーケストラを伴い参戦する。 ★東京駅の地下で起こっている驚きの現象! ★賞味期限たったの1時間!?絶品スイーツにちなんだ驚きの事実。★東京タワー誕生と大物政治家の知られざるエピソード… ★知らないと効果が減少かも?ダイエットと入浴に関する意外な事実! ★再開発進む渋谷駅前の地下に広がる商店街“しぶちか”にまつわる知られざる真実。など、まだあまり知られていない知識や情報が続々登場! さらに、作曲家、ピアニスト、指揮者として活躍する青島広志は、オーケストラの生演奏を交えながら、ベートーベンの「第九」にまつわる問題を出題する。そして、青島が指揮するオーケストラに中島健人がピアノでスペシャルコラボ!!林先生、真飛聖、澤部佑の3人がビートルズの名曲を熱唱する一幕も。

Sponsored Link


和栗モンブラン4個入モンブラン博覧会1位獲得【洋菓子 プレゼント 贈り物 秋の味覚 お菓子 スイーツ 敬老の日】


今回は京都で黄色くないモンブランを食べてきました。茶色いモンブランで、京都・北山にある「マールブランシュ北山本店」さんのモンブランを実食レビューします。丹波栗の新栗を使ったモンブランもあり素材の味わいの出た極上の甘みのあるモンブランでした。



「林先生が驚く初耳学」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。