紅葉アジサイ 11/8 初耳学

Sponsored Link

11/8放送『林先生が驚く初耳学』で「紅葉アジサイ」というネタが予告されていました。「紅葉アジサイ」は聞いたことありませんが、冬になると紫陽花(あじさい)が色づくことを「秋色アジサイ」と言います。

紅葉アジサイ」とはなんなのでしょうか?

紅葉アジサイ 初耳学 11/8


紅葉アジサイ」と11/8放送『林先生が驚く初耳学』の予告に書かれています。

聞き慣れない言葉ですが、この「紅葉アジサイ」とはなんなのでしょうか?

紅くなるアジサイでしょうか?

秋色アジサイ

アジサイは、ピンクや青色が一般的な色ですが、見頃の5月~6月を過ぎた頃に緑色になります。

その変化の過程で、まるで紅葉したかのような色合いになることを「秋色アジサイ」と呼んでいます。

これは「秋色アジサイ」という品種があるわけではありません。「秋色アジサイ」とは、どのアジサイでも見られる秋の時期に緑色になったアジサイのことを言います。

秋色アジサイの入手方法


秋色アジサイ」は適切な管理をしないと色合いが上手に出ないので、その状態のものが販売されており、通販などもできます。

Sponsored Link


秋色アジサイ (茎付き6本)

管理などの方法は、以下の動画でイケメソが詳しく解説していました。

山アジサイの紅葉

あじさいの種類で「山アジサイ」というものがあります。

これは見頃の時期は紫色なのですが、秋になると葉っぱが紅く紅葉することがあります。

上のTweetは「カシワバアジサイ」というものです。これも紅葉するものです。

また、山アジサイの「紅」という品種は元から紅いアジサイです。

実際の放送では


実際の放送では、どんな話で「紅葉アジサイ」が紹介されるのかは不明ですが、たぶん「秋色アジサイ」のことで間違いないでしょう。

実際には、「紅葉アジサイ」としては売られておらず「秋色あじさい」として売られています。

紅葉というと紅い色のことになってしまうので、問題があるわけで、それは当然と言えます。

初耳学では、紅葉の時期のアジサイということで、そういう表現になったのだと思います。

今夜は“西島秀俊vs林修”!!そして、さかなクンも出題! ●どんなに完全犯罪だとしても…1つの行動で犯人が絶対捕まる時代が来る!?“犯罪捜査”に関する知識で西島秀俊が勝負を挑む! ●一年でたった2週間しか見ることが出来ない「絶景」! ●天敵!さかなクン…「ロブスター」の生態って? ●梅沢富美男…歴史的建造物に隠された衝撃の事実 はたして“初耳学”に認定されるのは!?


「林先生が驚く初耳学」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。