松重豊 羊香味坊(ヤンシャンアジボウ) @御徒町『孤独のグルメ Season6』で紹介

御徒町のラム肉の串焼きが美味しい中華料理店「羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)」で、背広姿の松重豊さんが目撃されています。であれば『孤独のグルメ Season6』の撮影ロケで間違いなさそうです。「羊香味坊」は神田の「味坊」の姉妹店として2016年11月1日にオープンしたばかりの新店です。

放送日は今のところ未定です。

広告

羊香味坊(ヤンシャンアジボウ) @御徒町『孤独のグルメ』で紹介

ラム串旨い!!

chatoraneさん(@chatorane)がシェアした投稿 –

4月28日朝8時頃から、御徒町で松重豊さんが『孤独のグルメ Season6』の撮影ロケをしていたようで多数の目撃情報があります。

お店は「羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)」というお店で、サラリーマン(背広姿)の格好だったということなので『孤独のグルメ Season6』で間違いなさそうです。

撮影ロケは昼頃まで行われていたとのことですが、2016年11月1日にオープンした新店を『孤独のグルメ Season6』で紹介するのは珍しいかもしれません。

御徒町の「羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)」さんはラム肉串焼きメインの中華料理店で、2016年11月1日にオープンしています。

「羊香味坊」なので、羊肉(ラム肉)の料理を香辛料で調理したものがメイン料理となっています。

羊香味坊 基本情報

羊香味坊さんの場所ですが、JR「御徒町駅」から南口を出て、徒歩2分くらいのところにあるお店です。

繁華街の一角にあり、蒙古タンメン中本の前を通り、中華料理 谷記のところで右折するとお店が見えてきます。

本店は神田にある有名中華店「味坊」さんで、湯島の「味坊鉄鍋荘」が2号店なので、「羊香味坊」さんは3号点ということになります。

広告


孤独のグルメ 巡礼ガイド (扶桑社ムック)

東京都台東区上野3丁目12−6
営業時間:13時~24時
定休日:

Twitterの口コミや感想


「孤独のグルメ」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。