つたや みなみ製麺 伊勢うどん 通販 三重 ケンミンショー

Sponsored Link

皆さんは伊勢うどん大好きですか?我々は大嫌いです(笑)そんな伊勢うどんが12/3のケンミンショーで、二年ぶりに三重ケンミン熱愛グルメとして紹介されるので大波乱となると思われます。

伊勢うどんというのは伊勢神宮周辺だけの食べ物であって三重県の食べ物というわけではありません。

なお、「お墨付き!」では「ウマイ」と思うものしか紹介してきませんでしたが、今回は趣が異なります。

ケンミンショー 三重ケンミン熱愛グルメ


2015-12-03_025340

12/3放送『秘密のケンミンSHOW』で、なんと伊勢名物「伊勢うどん」が「三重ケンミン熱愛グルメ」として紹介されます。

しかし、ケンミンショーは間違っています。

伊勢うどんは、三重名物ではありません

伊勢うどんというのは、伊勢神宮付近の名物うどんのことです。そのため、伊賀市や松阪市ましてや名張市などでは一般的ですらありません。

※2014年1月30日の放送でも伊勢うどんが紹介されていますので二度目の登場です。

Sponsored Link


【生ゆでタイプ】ふっくらもちもち 伊勢うどんお試しセット(6食・たれ付)

伊勢うどんなんて伊勢神宮周辺だけの食べ物

伊勢うどんはそんな昔でもない頃には、伊勢神宮の周辺でしか食べることができませんでした。

要するに「伊勢うどん」とは「伊勢名物」であって、「三重名物」ではないのです。

主に食べられている地域は、伊勢神宮の近く「五十鈴川」と「宮川」の間の狭いエリアで、江戸時代の「お蔭参り-おかげまいり」(お伊勢参りのこと)が流行った時代にはすでに存在していたようです。

伊勢うどんは全国区ではない

伊勢うどんの紹介ページだと、「伊勢うどんは全国区」と書かれていることがあります。

都道府県にひとつくらいは食べられるお店はあるでしょう(東京では10軒ちょい)。しかし、それで全国区というのは言い過ぎです。

三重県でも、伊勢うどんは少し伊勢を離れたら食べられることはありません

伊勢うどんとはどのような食べ物なのか?


では、伊勢うどんとはどのような食べ物なのでしょうか。

(1)一時間以上茹でたブニブニで歯ごたえゼロのうどん
(2)味噌の溜まりをタレとしてかけて食べる

伊勢うどんとは上記以上でも以下でもありません。

つまり、マズイものです。

伊勢で食べてはいけない 伊勢うどん


2015-12-03_030654

伊勢うどんというのは、やわらかいうどんではありません。茹ですぎてブヨブヨになったボロボロにほぐれそうなウドンのことです。

上の写真のものは、まだそれほどでもないですが、これはお店によってだいぶ異なります。

そのため、「そうでもないよ、おいしいよ」という方もいますが、それはまだマシな店のカスタムされた伊勢うどんです。

有名で立地も良い「ふくすけ」なんかはまだマシかなと思います。

マズイのは伊勢のジモチがウマイというお店です(笑)

ちとせ
起矢食堂(きやしょくどう)
つたや(12/3のケンミンショーで「焼豚入り伊勢うどん」が紹介)

つたや」さんの名物「焼豚入り伊勢うどん」は12/3放送でも紹介されます。

ぎゅーとらラブリー藤里店

12/3放送の「ケンミンショー」では、「ぎゅーとらラブリー藤里店」さんも取材されているので、たぶん市販の伊勢うどんも紹介されるはずです。

ちなみに、2014年1月30日の『ケンミンショー』で伊勢うどんを紹介した際にも、「スーパーマーケットぎゅーとら!」さんは出演しているので、2度目の出演となります。

たぶん、山口製麺さんという一番有名な伊勢うどんの製麺をしている会社がありますが、12/3に紹介される製麺所は「みなみ製麺」さんというところです。

三重県伊勢市藤里町628−1
URL:http://gyutora.com/store/fujisato/index.html

みなみ製麺 通販 タレ付き伊勢うどん


みなみ製麺さんでは、通販でタレ付き伊勢うどんをお試し価格で販売しています。

Sponsored Link


【生ゆでタイプ】ふっくらもちもち 伊勢うどんお試しセット(6食・たれ付)

一度、伊勢うどんを食べてみたいという方は、こういう方が良いと思います。

伊勢で食べてはいけない 赤福

我々は前々から言っていますが、メンバーは神職関係者です。

そのため、研修と称して強制的にお伊勢参りに連れて行かれたことがありますし、伊勢神宮(内宮)の一般の方が入れない場所で祭式したこともあります。

その際に、我々は厳重に言われたことがあるのです・・・・

「伊勢土産で赤福と伊勢うどん買ってきたら怒るからね」と・・・・(笑)

実際食べてみましたが、これはもう江戸時代のギャグかなんかで土産話になるくらいマズイものが伊勢で売られるようになったんだと思わざるをえませんでした。

Sponsored Link


赤福餅 8個入

松阪では食べてはいけない 老伴(おいのとも)


伊勢名物といったら「老伴」(おいのとも)です。

「老伴」は餡子が入った最中のことですが、柳屋奉善(やなぎやほうぜん)さんという超老舗の和菓子屋さんで売られているお菓子です。

これがまた・・・・アレで、どうして伊勢はこうなのかと思うほどでした。

伊勢うどんコロッケ

道の駅では「伊勢うどんコロッケ」なども売られています。

これはまぁ食べられました(笑)

伊勢うどんパン

同じく道の駅で「伊勢うどんパン」というのもあります。

道の駅なので変なものは売れないので、結構アレンジして味は良くなっています。

腐豆腐 世界一食べたくない食べ物


なお、散々これまで「伊勢うどんは不味い」とか「赤福はマズイ」とか「老伴はまずい」とか書いてきましたが、台湾で食べた腐豆腐よりは2000倍ほど美味しいと思います。

台湾の腐豆腐(臭豆腐)は、腐った豆腐とそのまんまの食べ物です。

味は、東京・蒲田の「のみ川」のドブ水を5倍ほど濃厚にした味です。

それに比べたら、伊勢のウドンなんて、めちゃくちゃ美味しい食べ物だと思いましたとさとフォローで終わるのでした。

Sponsored Link


春明青腐乳(臭豆腐)270g


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。