山形の鳥中華と馬肉ラーメンが『秘密のケンミンSHOW』で紹介

Sponsored Link

5/28放送『秘密のケンミンSHOW』は山形ラーメンを大調査します。山形はラーメン王国で支出額日本一ですが、そこでは「謎のご当地ラーメン」があります。そば屋の「そばつゆラーメン」に「衝撃素材で作るチャーシュー」が紹介されます。

「そばつゆラーメン」はそばのスープで作った蕎麦屋さんのラーメンで「鳥中華」と呼ばれる山形ラーメンです。「衝撃素材で作るチャーシュー」というのは山形名物の馬肉でつくるチャーシューが入った「馬肉ラーメン」のことです。

鳥中華/鴨ラーメン

山形では、そば屋さんが普通にラーメンを売っていますが、それらは鳥そばや鴨そばのスープで作ったラーメン「鳥中華」と呼ばれています。

「そばつゆラーメン」→そばのスープで作った蕎麦屋さんのラーメンで「鳥中華」
「衝撃素材で作るチャーシュー」→馬肉でつくるチャーシューが入った「馬肉ラーメン」

山形には古くからある蕎麦屋さんが多いですが、山形県天童市は「そば」の産地であったため、玄そばを水車の石臼で引いた生そば作りが盛んでした。

その蕎麦屋さんで食べられていた賄い飯が「鳥中華」でした。

その老舗が「天童 手打水車生そば」さんで、鳥中華(700円)で食べることができます。

Sponsored Link

楽天でも通販可能です。

山形県天童市鎌田本町1丁目3−26
営業時間:11時~23時
定休日:元旦
URL:http://www3.ocn.ne.jp/~suisya/

Sponsored Link

放送では「酒田ラーメン」も紹介されました。

これは、魚介スープのラーメンです。

馬肉ラーメン/馬肉チャーシュー

熊本も馬肉のお店は多いですが、山形でも馬肉ラーメンが結構ポピュラーです。

山形県長井市には「馬肉ラーメンのかめや食堂」というお店があり、この長井市には昭和初期に競馬場があったため、さくら肉が食されてきました。

戦後も食糧難の時代に馬肉文化があったことから、長井市近辺では「馬肉ラーメン」の文化が残っています。

今回『秘密のケンミンSHOW』で紹介される「衝撃素材で作るチャーシュー」とは、まさに「馬肉ラーメン」のことでしょう。

追記:放送では「とりもつラーメン」も紹介されました。

Sponsored Link

馬肉だったら熊本産が結構売られています。

山形県長井市今泉2246
営業時間:11時~15時、17:30~20時(土日祭日は通し営業)
定休日:水曜
URL:http://www.e-dcs.jp/kameya/

Sponsored Link


☆【送料無料】【山形名物玉こんにゃく】平野屋 味付き玉こん 【創業百余年老舗の玉こん】【05P24Oct15】


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。