爆発ピザ 秘境グルメ 火曜サプライズ 8/11 森のログレストランアラスカ

Sponsored Link

8/11放送『火曜サプライズ』では玄関から150mの秘境グルメを食べに福岡県の「森のログレストランアラスカ」に向かいます。食べるのはボンバーピザ(爆弾ピザ)です。

福岡県筑紫野市に「京さま慎ちゃんの47都道府県で飛ばすぜ!」で京本政樹さんと柳沢慎吾さんにオリラジ中田さんが向かいました。

9/2午後DAIGOさんとゴールデンボンバーが東京都北区で撮影ロケ

火曜サプライズ 玄関から150mの爆弾ピザ


8/11放送『火曜サプライズ』では、京本政樹さんと柳沢慎吾さんにオリラジ中田さんが「京さま慎ちゃんの47都道府県で飛ばすぜ!」の企画で福岡県に向かいます。

といっても、6/30放送では福岡県志賀島の「金印ドッグ」を食べ、7/14放送では同じ福岡県で「花塩プリン」を食べており、その撮影ロケは6/19に目撃されていることから、一緒のロケだったと思われます。

今回の放送では「福岡で秘境グルメ探し!玄関が150mあるという店で頂ける爆弾ピザを探す!」とあり、これは福岡県筑紫野市にある「森のログレストランアラスカ」さんの「ボンバーピザ」であろうことは容易に想像できます。

森のログレストランアラスカ 秘境グルメ


2015-08-11_170239

今回、3人が訪れる福岡県の秘境グルメは「森のログレストランアラスカ」の爆弾ピザこと「ボンバーピザ」です。

こちらのお店は、福岡県筑紫野市の天拝山の麓にありますが、さほど田舎というわけでもありません。むしろ秘境ではありません。身近な秘境というところでしょう。

しかし、入り口からは山のピクニックコースっぽい道を150m歩かないとつけない山荘(ログハウス)のお店で、パスタやピザなどのメニューを取り揃えています。

そして、そこで出されるのが名物の「ボンバーピザ」というふっくら丸くふくらんだ大きなピザです。

福岡県筑紫野市武蔵2−8−28
営業時間:11:30~15時(L.O.15時)、17時~21時(L.O.21時30分)
定休日:12/31~1/1
URL:http://www.alaska-web.net/
Twitter:https://twitter.com/alaska_jp

ボンバーピザ(爆弾ピザ)

ボンバーピザ(爆弾ピザ)は、大きなピザがまるまるに膨らんだ大きなピザで、森のログレストランアラスカの名物ピザとなっています。

お値段は2480円と普通の宅配ピザ程度です。また、種類は4種類あります。

アラスカオリジナルボンバーピザ
ミックスカルツォン
アラスカ特製ミックスピザ
シェフの気まぐれピザ

ふくらんだ中に具が入っており、上部を切ってから食べるピザになっています。

お取り寄せ通販などはありません。

『火曜サプライズ』撮影ロケの記事たくさんあります!

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

Sponsored Link


【送料無料】【ピザ】PIZZA ピッツァ お試しセット ピザ冷凍 冷凍 ピザ生地 生地 通販 手作り チーズ 宅配ピザ 宅配 ★神戸ピザ3枚お試しセット 洋食(ピザ) 北海道・沖縄送料500円⇒6,000円〜全国送料無料

Twitterの口コミや感想

アラスカで食したボンバーピザ!(昨日から食べ過ぎ状態なので30分歩いて帰ります

littleymymさん(@littleymym)が投稿した写真 –

鋭妻が15年ぶりのピザなう。

@gum_kamuが投稿した写真 –

踊り前に大自然で腹ごしらえ。美香

Itsuro Hiraharaさん(@itsuroi2)が投稿した写真 –

お昼から幸せ。 食べ過ぎかぁ?f^_^;

@clydebarrow1909が投稿した写真 –

新緑鮮やか!

@clydebarrow1909が投稿した写真 –

昨日は#森のログレストラン ピアノ演奏あってた😳 そのおじいさん、うるさかった。

Mai Watanabeさん(@maaaimacho)が投稿した写真 –

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。