侍カレー @下北沢 30分行列のスープカレー店で『火曜サプライズ』

下北沢で松岡茉優さんとウエンツ瑛士さんが『火曜サプライズ』の撮影ロケを2017年11月8日にしていたのですが、12月19日放送『火曜サプライズ』で放送されるとのことです。スープカレー店で30分待ちの行列店「札幌路地裏スープカリィ侍.」さんが紹介されるかもしれません。

では「札幌路地裏スープカリィ侍.」とはどこにあるお店なのでしょうか。

広告

下北沢で松岡茉優さんとウエンツ瑛士さんが『火曜サプライズ』の撮影ロケ


2017年11月8日、下北沢で松岡茉優さんとウエンツ瑛士さんが『火曜サプライズ』の撮影ロケ

2017年11月8日、下北沢で松岡茉優さんとウエンツ瑛士さんが『火曜サプライズ』の撮影ロケ

2017年11月8日、下北沢松岡茉優さんとウエンツ瑛士さんが『火曜サプライズ』の撮影ロケをしていたのですが、その様子が12月19日放送『火曜サプライズ』で紹介されます。

松岡茉優さんは、映画『勝手にふるえてろ』の番宣のためゲストでしょう。

目撃情報では、下北沢一番街商店街などで撮影ロケをしていたようですが、予告では「スープカレー店で30分待ちの行列」店が紹介されるとありました。

下北沢はカレー屋さんが多いのですが、スープカレーのお店で行列ができるのは「札幌路地裏スープカリィ侍.(SAMURAI)」さんか「MAGIC SPICE」さんのどちらかでしょう。他にも「ポニピリカ」さん「カレー食堂 心」さんに「SAMA」さんというお店もあります。

札幌路地裏スープカリィ侍.(SAMURAI)

下北沢のスープカレー店「札幌路地裏スープカリィ侍.(SAMURAI)」さんは、大行列ができるスープカレーのお店として知られています。

土日などの休みの日にはかなりの待ち時間になるお店で、下北沢最強のカレースープ店とも言われるお店です。

最近、テレビでも紹介されており、11月で行列が出来ていそうなのはこちらのお店でしょう。

運営は「株式会社ソウルフラワー」という札幌や函館でスープカレーのお店を展開している会社さんです。

系列店で2017年7月に新店オープンした「スパイスラーメン 点と線」さんというお店もあります。こちらでは「スパイスパクチーラーメン 1200円スパイスまぜそば 900円」といったカレーラーメンの専門店です。

また、2017年12月に同じ下北沢で「三日月カリィ サムライ.下北沢店」というカレー店も新店オープンすることになっています。

東京都世田谷区北沢3丁目31−14
営業時間:11:30~15:30、17:30~22:30
定休日:不定休
URL:http://samurai-curry.com/

MAGIC SPICE

下北沢のカレースープ店「MAGIC SPICE」さんも『アメトーク』などで紹介されており、知名度がある下北沢のスープカレー店です。

辛さが7段階ある激辛カレーのお店で、価格は「チキンカレー 1000円、ポークカレー 1080円、ビーフカレー 1160円」があり、チキンベースもしくはトマトベースの2種類のスープが選べるようになっています。

ただし、行列はそんなに多くないので、本命は前述の「侍」さんだと思われます。

東京都世田谷区北沢1丁目40−15
営業時間:11:30~15時、17:30~23時
定休日:火曜日、水曜日
URL:http://www.magicspice.net/

Twitterの口コミや感想

火曜サプライズ 12月19日 予告


火曜サプライズ 12月19日 予告は以下の通りです。

松岡茉優が下北沢の行列店にアポなし突撃&イケメン助っ人も!アキラ100%が江原にガチ相談…来年も生き残れますか?京さま慎ちゃん飯島直子は名古屋インスタ映えグルメ
松岡茉優が下北沢でアポなし旅!街の人に聞いたスープカレーの店を訪ねると、30分待ちの行列が…どうなる?さらにミランダ・カーが食べたというコロッケの店を発見!あの人気ミュージシャンも助っ人参戦!アキラ100%は江原啓之&オリラジにガチ悩み相談「裸のままで大丈夫ですか?」来年も生き残れるか不安というアキラに江原から衝撃の発言が!京本政樹&柳沢慎吾&飯島直子&次長課長・河本準一は名古屋の超豪華カツサンド


「火曜サプライズ」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。