いろり~な @滋賀県信楽町 駅前なのに森の宿『今ちゃんの実は・・・』で紹介か

滋賀県信楽町(しがらきちょう)が2月1日放送『今ちゃんの実は・・・・』で紹介されます。予告では「甲賀忍者が修行した山の麓に絶品料理が頂ける一軒宿」というのが紹介されるのですが、我々の予測では「駅前なのに森の中にある宿」である「いろり~な」さんが紹介されると考えています。

いろり~な」さんは信楽高原鐵道「紫香楽宮跡駅」の奥の山中にあるという秘境のお宿です。

広告

滋賀県信楽町が2月1日放送『今ちゃんの実は・・・・』で紹介


滋賀県信楽町が2月1日放送『今ちゃんの実は・・・・』で紹介されます

滋賀県信楽町が2月1日放送『今ちゃんの実は・・・・』で紹介されます

今ちゃんの実は・・・』2月1日放送で、地元関西の滋賀県甲賀市信楽町(しがらきちょう)が紹介されるようです。

予告では・・・・

甲賀忍者が修行した山の麓に絶品料理が頂ける一軒宿

と書かれており、なにやら期待できそうな興味深いお店が紹介されそうです。

でも、このお宿とはいったいどこにあるのでしょうか?

滋賀県信楽町にある忍者が修行した山で絶品料理が頂ける一軒宿


忍者が修行した山で絶品料理が頂ける一軒宿

忍者が修行した山で絶品料理が頂ける一軒宿

この「忍者が修行した山で絶品料理が頂ける一軒宿」は滋賀県信楽町にあるらしいのですが、宿名などは一切書かれていませんでした。

・滋賀県の信楽町にある
・山の麓(ふもと)にあるらしい
・近くのスナック店主ですら知らない
・軽トラしか通れない細い山道の先にある
・雨が降ると川が溢れて店に行けない
・山道の先にある

どんなお店かと思い検索したのですが、そんなお店は検索にもヒットしません

すると・・・・

そこに滋賀マイスターの困ったちゃん温泉担当が取材から戻ってきて・・・・

その予告を見て、彼はかすかに重たい口を動かしてこう言ったのです・・・・

温泉担当 「い!いいいっっ!ぎぎぎ!いろり~な!」

はい??(笑)

いろり~な 駅前なのに森の中にある一軒宿


触るとカブレる「ウルシ」が1年中見られるお宿

触るとカブレる「ウルシ」が1年中見られるお宿

どうやら、温泉担当が言うには「信楽の宿・手づくり森の宿 いろり~な」さんというお宿(ペンション)らしいのです。

そこは、マムシがおり、夏にはムカデと蜂がウロウロし、一年中ウルシ(漆)が咲き乱れるという山中にあるという森のお宿です。

しかし、森の生活が楽しめる上に「1泊2食付 5000円(相部屋)7000円(個室)」という格安のお宿で、近くで採れる有機栽培のお野菜を使った創作料理が食べられるお店です。

気分で作るお料理は二度と同じものがない・・・・

とのことで、なかなかディープな感じでマニア好みのお宿です。

温泉担当の予測では滋賀県信楽町ならここが紹介されるだろうとのことですが、答えは2月1日放送 23:17からの『今ちゃんの実は・・・』で判明します。(追記:実際の放送を確認しましたがアタリでした)

さて場所ですが、信楽高原鐵道「紫香楽宮跡駅(滋賀)」という無人駅の奥にあるというお宿で、そこにたどり着くのには林道を通り、川を2回渡り、さらに奥地にまで足を踏み込まないといけないお宿だと言います。

岩尾山・飯道山(はんどうさん)という甲賀忍者の修行場所だった山の麓にお宿があります。

地図で検索にヒットしないのは「手づくり森の宿いろりくな」という名前で登録されているからです。

滋賀県甲賀市信楽町牧下山1-130
URL:http://foodpia.geocities.jp/gontian7/index.htm

今ちゃんの「実は・・・」2/1 予告


放送は関西ローカルのABCテレビなので、こういった関西の地場情報には強く、今回のような滋賀県のほぼ知られていないような面白いお店を探し出してきたりします。

こういう地方のテレビ局で紹介されたお店が、その後全国ネットで紹介されて一気に人気店になることが多々あり、2月1日放送で紹介されるお店も要チェックでしょう。

今ちゃんの「実は・・・」2/1 予告は以下のとおりです。

ダイアンのリポートは大好評“お忍び飯”シリーズ「滋賀県でお忍び飯!実は…甲賀忍者が修行した山の麓に絶品料理が頂ける一軒宿があった!」。2人が到着したのは、滋賀県の信楽町。今回も「これ、チラシやん!」と津田がブチ切れる、お粗末な地図しか用意されておらず、地元の人の情報に頼るしかない。
聞き込みを始めた2人に声をかけてくれたのは、スナックを営むオバチャン。当ロケではすっかりおなじみとなった津田の“海パン苦行”を口にする彼女は、『実は…』のファンに違いない!「話が早い」と見込んでお店の情報を聞くが、「その店は知らん!」とガッカリさせられる。この後、聞き込みを続けたダイアンは、「軽トラしか通れない細い山道の先にある」「雨が降ると川が溢れて店に行けない」など不安を抱かせる情報をゲット。忍者も修行したと伝えられる霊山の麓にある“山道”を発見するが…。日もとっぷりと暮れた漆黒の闇の中、西澤を「この状況で何か起こった場合、誰か死ぬぞ!」と叫ばせる事件が発生!ロケ一行をパニックに陥れた不測の事態とは?

広告


楽天市場限定商品!産地直送!【農薬・化学肥料不使用】こだわり栽培 自然薯 お試し ご家庭用(約500g)


「今ちゃんの実は」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。