黒淵荘 @黒淵渡船場 広島・絶景スポットにある断崖絶壁の名店が『今ちゃんの実は・・・』で紹介か

広島・絶景スポットにある断崖絶壁の名店(食事処)「黒淵荘」が11月30日放送の『今ちゃんの実は・・・』の「お忍び飯」で紹介されるかもしれません。「黒淵荘」があるのは広島の景勝地(秘境)「三段峡」にある「黒淵渡船場」の対岸で渡し船で行くことになります。

ではその「黒淵荘」とはどのような場所なのでしょうか?

広告

広島・絶景スポット「三段峡」にある断崖絶壁の名店


広告


三段峡

11月30日『今ちゃんの実は・・・』で、秘境の名店(食事処)を紹介する「お忍び飯」シリーズが放送されるのですが、今回は「広島の絶景スポットの断崖絶壁に名店がある」という内容になっていました。

・山水画のような絶景
・絶品グルメをいただける名店
・景勝地「三段峡」にある
・山道をひたすら歩く
・川であるものを呼ぶ

これはどう考えても、広島の景勝地「三段峡」の「黒淵渡船場にある黒淵荘」です。

黒淵荘での食事

黒淵荘」がある広島の景勝地「三段峡」は広島の他の観光地と比較して、まださほど有名ではありません。

しかし、断崖絶壁の川を渡し船で渡ることができ、紅葉シーズンやそのほかのシーズンでも絶景が見られることで知られています。

ただ有名ではないので、情報は少なめです。

黒淵渡船場にある黒淵荘

・三段峡正面口(地図
 ↓ 徒歩
・黒淵渡船場(地図
 ↓ 渡し船
黒淵荘

黒淵荘に行くには、広島の景勝地「三段峡」の「黒淵渡船場」へ行く必要があります。

南側にある「三段峡正面口」(三段峡ホテルがある)ところから山道(ハイキングコース)を使って簡単に行くことができます。

距離としては4kmほどありますが、「三段峡」自体は全長13kmもありすべて回るのは結構大変です。

ハイキングコースの途中に「黒淵渡船場」があり、その対岸に「黒淵荘」という食べ物・お土産屋さんがあり、そこが「三段峡」の断崖絶壁にある唯一のお店です。

広島県山県郡安芸太田町横川
URL:http://www.akioota-navi.jp/

今ちゃんの『実は・・・』11/30 予告


今ちゃんの『実は・・・』11/30 予告は以下のとおりです。

絶景スポットの断崖絶壁に名店が!?握力王の(秘)奥義
津田の絶叫が大好評の「絶品!お忍び飯」では、今回「広島の絶景スポットの断崖絶壁に名店がある」と聞きつけ、広島へ急行!しかし今回は落石…冷たい川…洞窟…様々な苦難がダイアンを…いや、津田の行く手だけを阻む!
ダイアンの大好評“お忍び飯”シリーズは「広島でお忍び飯!山水画のような絶景を眺めながら絶品グルメをいただける名店は実は…」。今回もまったく下調べをしていないスタッフにあきれながら、「山水画のような景色の場所」をキーワードにJR広島駅前で聞き込み調査を開始。まもなく、広島と島根の県境にあるという景勝地「三段峡」の情報をゲットする。さっそく車を飛ばし、「三段峡」へ。実はこちらのお店、車では行けず、たどり着く方法は「山道をひたすら歩く」のみ!前回のロケでも山道でうっかり足を滑らせたディレクターが崖から落下。カメラも川に落ち、撮影不能になるという大事件があっただけに、2人の不安は募るばかりで…。歩くこと約1時間、店まであと一歩に迫った2人をさらなる困難が待ち受ける。川に向かって「来い~!」と絶叫を繰り返し、あるものを呼ぼうと必死になる津田!美しい風景に似つかわしくない騒ぎっぷりで今田らをあ然とさせた不測の事態とは?


「今ちゃんの実は」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。