佐助の鋏 @大阪・堺 10万円以上するハサミが『今ちゃんの実話』で紹介

10万円以上する鋏(はさみ)が12月13日放送『今ちゃんの実話』で紹介されるそうです。紹介されるのは大阪・堺で唯一の鋏鍛冶である平川康弘さんが作る「佐助」というブランドの和鋏です。「植木屋鋏」という価格が20万円以上する鋏が販売されています。

通販サイトでも販売されているのですが、現時点では「入荷待ち」になっていました。

広告

10万円以上するハサミが『今ちゃんの実話』で紹介


大阪の堺にある鋏鍛冶「佐助」さんの鋏が『今ちゃんの実話』で紹介

大阪の堺にある鋏鍛冶「佐助」さんの鋏が『今ちゃんの実話』で紹介

12月13日放送『今ちゃんの実話』で、ミサイルマンの二人が大阪・堺で作られている1本10万円以上の鋏(ハサミ)を紹介すると予告されていました。

日本の名人が作る食べ物や名品を外国人と一緒に見に行くという企画ですが、カニの殻もスパッと切ってしまうほどの切れ味を持つとして紹介されます。

では、この1本10万円以上する鋏(はさみ)というのは何という鋏なのでしょうか。

大阪・堺といえば仁徳天皇陵もある歴史の深い町ですが産業も盛んな街です

大阪・堺といえば仁徳天皇陵もある歴史の深い町ですが産業も盛んな街です

この鋏ですが、大阪の堺にある鋏鍛冶(はさみかじ)「佐助」さんの鋏のことです。

鋏鍛冶5代目で150年続く老舗の鋏鍛冶で「平川康弘」さんという方が製造している鋏で、昔ながらの製法で作られた名人の鋏のことです。

紹介されるのは、たぶん「植木屋鋏」という20万円以上するという幻の鋏のことだと思われます。

1本10万円以上する大阪・堺の佐助「植木屋鋏」


1本10万円以上する「植木屋鋏」価格は218000円です

1本10万円以上する「植木屋鋏」価格は218000円です

12月13日放送『今ちゃんの実話』で紹介される1本10万円以上するという鋏(はさみ)は、大阪・堺の鋏鍛冶「佐助」さんの「植木屋鋏」のことだと思われます。

1本10万円どころか20万円以上するハサミで「植木屋鋏」というのが売られています。

元々は土佐藩・紀州藩の御用商人(廻船問屋)であった『住吉屋』さんという、弓や槍などを製作していた職人さんが江戸時代末期から実用的な鋏を作り始めたのが始まりとされています。

大阪ではひとりしかいない鋏鍛冶師の作る鋏で、番組では蟹の殻もすんなり切れると紹介されるそうですが、中には3年以上かけて作られる鋏もあるそうです。

鋏の柄の部分は3年かけて自然に錆を出して、それ以上錆びない状態の鉄にしてから磨くというこだわりの鋏もあるそうで、それはもっと高いもののようでした。

なお、現在では売り切れになっており入荷待ちということです。

今ちゃんの「実は・・・」12月13日 予告


今ちゃんの「実は・・・」12月13日 予告は以下の通りです。

【アメイジングツアー】芸術的かにしゃぶを陰で支える名人のカミワザとは!?【夫が千鳥を…】勇気を出して7年越しのプロポーズ【激辛王】辛さもん絶!麻婆豆腐を完食せよ
ガイドブックの日本しか知らない外国人旅行者に「アメイジング!」と言わせる、名人のカミワザツアーへ。今回は、芸術的なズワイガニ料理を陰で支えるハサミ名人と、グラス名人の元へGOだ!
なぜか激辛芸人になるべく修行を続けているヘッドライト。今回は関西の激辛王に弟子入りし、さらなる激辛料理を完食する。しかし迎え撃つ麻婆豆腐は、もん絶では済まない激辛だった!どうなるヘッドライト…!?


「今ちゃんの実は」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。