極上イチゴ @茨城県鉾田市(ほこたし) 村田農園が『ごはんジャパン』で紹介か

茨城県鉾田市(ほこたし)極上いちご農家・村田和寿(村田農園)さんが1月28日放送『ごはんジャパン』で紹介されそうです。予告では「超一流のフルーツ店、料理店などフルーツ関係者が今、大注目している極上イチゴを生み出す匠」とあるので、京都の「美山荘」や「瓢亭(ひょうてい)」などの高級料亭でも使われる幻の苺が紹介されると思われます。

広告

茨城県鉾田市(ほこたし) 村田農園が『ごはんジャパン』で紹介か


茨城県鉾田市産のイチゴが『ごはんジャパン』で紹介

茨城県鉾田市産のイチゴが『ごはんジャパン』で紹介

茨城県鉾田市産のイチゴが1月28日放送『ごはんジャパン』で紹介されそうです。

予告では「超一流のフルーツ店、料理店などフルーツ関係者が今、大注目している極上イチゴを生み出す匠」が登場するということで・・・・

たぶん、鉾田市(ほこたし)で有名な村田農園の村田和寿さんが紹介されると思われます。

超一流のフルーツ店、料理店などフルーツ関係者が今、大注目している極上イチゴ


 京都・花脊の美山荘さんのような高級料亭でも使われています

京都・花脊の美山荘さんのような高級料亭でも使われています

村田農園さんはよく紹介されているイチゴ専業農家さんで「色、艶が凄いイチゴ」を作ることで知られています。

取引先は「銀座千疋屋銀座立田野ペニンシュラホテル瓢亭(京都)美山荘(花脊)」など全国の有名料理店やケーキ店が食材調達するほどの有名店で、今回の企画内容からいって紹介されるのは「村田農園さんの苺」で間違いないでしょう。

村田農園さんのイチゴを使う「ペニンシュラホテル」

村田農園さんのイチゴを使う「ペニンシュラホテル」

銀座千疋屋
銀座立田野
ペニンシュラホテル
瓢亭(京都)
美山荘(花脊)

南禅寺に向かう仁王門通沿いにある「瓢亭(ひょうてい)」も使っています

南禅寺に向かう仁王門通沿いにある「瓢亭(ひょうてい)」も使っています

京都でも2軒で扱っており、南禅寺に向かう仁王門通沿いにある「瓢亭(ひょうてい)」さんという高級割烹や花脊(はなせ)にある「美山荘」さんという私には一生行けそうにない高級料理店さんで使っているイチゴです。

美山荘(花脊)は山に行く途中に前まで行ったことがありますが相当な山奥にあるお店です。

ということもあり、なかなか京都では食べる機会はなさそうですが通販もしているので購入は可能です。

村田農園 基本情報

村田農園さんがあるのは「茨城県鉾田市子生」というところですが、公式サイトの通販があるので比較的入手は容易でした。

価格は15粒で2800円(送料別途)程度で、見た目などでご自宅用の安いものは12粒で2000円ほどです。

他にも「深作農園」さんという評判が良くテレビでもよく紹介されている農家さんもあり、そちらは15粒で2000円(送料650円)ほどになっていました。

茨城県鉾田市子生796−14
URL:http://www.murataichigo.com/

ごはんジャパン 1/28 予告


ごはんジャパン 1/28 予告は以下のとおりです。

茨城県鉾田市産のイチゴのおいしさの秘密を求めてパティシエ・辻口博啓氏と寺川綾さんが、現地へ!“世界のパティシエ”辻口シェフが作るバレンタインスイーツとは!?
今回注目する食材はイチゴ。そのおいしさの秘密を求めて、茨城県鉾田市を訪れたのは、昨年10月、パリで行われた世界最大級のチョコレートの祭典で4年連続最高位となる「ゴールドタブレット」を受賞したパティシエ・辻口博啓さんと、スポーツキャスターの寺川綾さん。鉾田市には、辻口シェフをはじめ、超一流のフルーツ店、料理店などフルーツ関係者が今、大注目している極上イチゴを生み出す匠がいるというのだが…!甘味だけでなく、その酸味と香りが絶妙に絡み合うイチゴの味に世界のパティシエもビックリ!!そんなこだわりのイチゴを使って、辻口シェフが、とっておきのバレンタインスイーツを作る!極上のイチゴと、辻口シェフの“世界の技”の競演が生み出す、絶品スイーツとは!?このほか、生物学者の福岡伸一氏が、“イチゴの種と実の秘密”、“チョコレートとイチゴのおいしい関係”について、科学的な視点から解説を加えていく。


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。