【根付きアジ】6/13『ごはんジャパン』は駿河湾の根付きアジ

Sponsored Link

6/13放送『ごはんジャパン』は「静岡・沼津市 アジ」が紹介されます。というと駿河湾の根付きアジですね。根付きアジは「黄あじ」とも呼ばれた脂ののった味です。

今回は、沼津の和食レストラン「美食倶楽部 蓮 -Ren-」(伊藤哲也シェフ)も紹介されるそうです。

駿河湾のアジ


Sponsored Link


あじ干物≪静岡県 沼津≫最高級 真あじ干物 (120g〜140g) 8枚入り

6/13放送『ごはんジャパン』は「静岡・沼津市 アジ」ということで、駿河湾のアジが紹介されます。

この辺は干物のお店だらけですが、「三島駅」などにアジ寿司の駅弁とかあります。

今回は脂ののった駿河湾のアジを刺身でいただいているようで、駿河湾で取れて普通の数倍のセリ値がつくということなので「根付きアジ」を食べているようです。

根付きアジ(黄アジ、瀬付きあじ)


Sponsored Link


[代引き不可]【鮮魚】関アジ[関あじ]中1尾 【送料込】【RCP】

真鯵の中でも大海原で育ったアジを「黒あじ」と呼び、浅瀬でメタボに育ったのを「黄あじ」と言いますが、この「黄あじ」は脂ののりが良く、高い値で料亭用にセリ卸されていきます。

「黒あじ」だと「関あじ」が高級ブランドであります。

「黄あじ」は、流通量は少ないですが、千葉県富浦漁港、淡路島、山口県などで水揚げされています。

「黄あじ」は、通販で見たことありません。

美食倶楽部 蓮 -Ren-(伊藤哲也シェフ)

6/13の放送では地元の匠として、沼津市の狩野川に近い和食レストラン「美食倶楽部 蓮 -Ren-」の伊藤哲也シェフが紹介されます。

懐石料理や寿司・蕎麦など日本料理のレストランです。

季節ごとの山海の幸を使ったシンプルに素材を生かした料理のお店です。

コース 5000円~10000円
手打ちそば くず切り 850円

場所は、JR東海道本線「沼津駅」南口から徒歩5分程度の狩野川沿いにあります。

静岡県沼津市上土町12 東方ビル2F
営業時間:12時~14時、17時~24時
定休日:日曜
予約番号:050-5870-4014
URL:http://www.numazu-ren.jp/
※ランチのみ予約制

道の駅でもお気軽に食べられます


最近は「道の駅」なども多く、「みなとオアシス沼津」「内浦漁業」なんかで、養殖物のあじはお気楽に食べられます

養殖ものでもおいしいですし、手に入りやすいのでお気軽ですよね。

沼津 みなと新鮮館(みなとオアシス沼津)

沼津には道の駅のような感じで、鮮魚が食べられるところがあります。

「沼津 みなと新鮮館」(みなとオアシス沼津)などがそうで、各種店舗の入った商業施設です。

海鮮丼 1500円
いくら丼 1500円
まぐろ丼 1200円

メニューが豊富で、刺身盛り合わせなどもあります。およそ1000円程度の定食が多く、『モヤさま』でも紹介されたことがあります。

静岡県沼津市千本港町128−1
URL:http://www.nu-mshinsenkan.com/

内浦漁協直営 あじ食堂 いけすや

天然ものを超えた「活あじ」が食べられると謳っているのが「沼津 内浦漁港」です。

あじは一年もので、どの季節でも食べることができます。こちらは養殖ですが、日本一のアジということで先日の『スーパーJチャンネル』でも紹介されました。

こちらは、2015年5月16日にオープンしたばかりです。

沼津市内浦小海30-103
営業時間:11時~15時(物販は9時から)
定休日:水曜
URL:http://ikesuya.com/

Sponsored Link


【送料無料】沼津 干物 アジ 6枚セット ( アジの開き・新鮮・無添加・天日干し・ひもの ) | 海産物■送料無料 条件: レビュー記入■産地: 沼津 ( 静岡県 )■関連ワード: 沼津干物 / 沼津ひもの / 干物 / ひもの / アジ / あじ / 鯵 / 鯵

次回放送は、6/20「大和丸なす」です。


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

Sponsored Link


【かっぱ寿司】真あじ 20枚(380g)/アジ/鯵/刺身/スライス/≪動画あり≫/6月旬魚≪11倍≫ P19May15

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。