君塚農園 白たけのこ @千葉県大多喜町が『ごはんジャパン』で紹介

房総春の名物「千葉・大多喜町の白タケノコ」が2020年4月11日放送の『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。アクが少ない白たけのこは、獲れたてなら生で食べることができるタケノコで、紹介される農園は「君塚農園」さんだそうです。

千葉県大多喜町の名物「白たけのこ」が『ごはんジャパン』で紹介


千葉県大多喜町の名物「白たけのこ」が『ごはんジャパン』で紹介

千葉県大多喜町の名物「白たけのこ」が『ごはんジャパン』で紹介

2020年4月11日放送の『ごはんジャパン』で、房総春の名物「千葉・大多喜町の白タケノコ」が紹介されると予告されています。

アクが少ない白たけのこは、獲れたてなら生で食べることができるタケノコです。

予告では「ラフランスのような食感とほのかな甘さ」のタケノコとなっており、それを天ぷらなどに料理して食べると予告されていました。

大多喜町の白タケノコは産直「わくわく広場 大多喜店」や道の駅「たけゆらの里おおたき」で購入することができますが・・・・

番組で紹介されるのはどこの農園のものなのでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

朝イチで、アク抜き要らずの白たけのこを買いにドライブ🚙道の駅2番手で買えた!! 刺身で食べられる、たけのこ☺️今年は暖かいからか、やっぱりもう売ってた😍‼️ 一緒に、猪肉と鍋や刺身、辛く和えたり美味しい😍 #ドライブ#いすみ#大多喜#白たけのこ#たけのこ#アク抜きいらず #たけゆらの里 #道の駅#ジビエ鍋#イノシシ#晩酌#焼酎 #原木しいたけ#しいたけ#臭みなし#鍋料理#鍋 次女は長女夫婦に誕生日のお祝いに、と焼肉へ連れて行ってもらいました 可愛い子供達💕💕💕#ありがとう#船橋#焼肉#将泰庵はなれ #高級焼肉#i̇nstagood#れんと#ル・クルーゼ#ブルー#おうちごはん#夕飯#ゆうごはん

Akira.k(@akiran.93)がシェアした投稿 –

『ごはんジャパン』で紹介されるのは「君塚農園」の白たけのこ

2020年4月11日放送の『ごはんジャパン』で紹介されるのは「君塚農園」さんの白たけのこです(白子たけのことも言います)。

大多喜町の産直や道の駅で、この「白たけのこ」を探すときに「君塚農園」さんのものを買えば、番組で紹介される白たけのこということになります。

とはいえ「白たけのこ」は貴重なものです。

地面に頭を出す前に収穫されたタケノコのことで、色が白く、刺身で食べることができるほど柔らかいタケノコです。

見つかる確率は数百本に1本程度だそうです。

京都もタケノコの産地、「白たけのこ」は京の伝統野菜にも指定されています。

タケノコは今がシーズンまっさかりなので、地元で「白子たけのこ」を探してみてはいかがでしょうか?

〒298-0246 千葉県夷隅郡大多喜町庄司79
Facebook:https://www.facebook.com/kimizukaFARM

ごはんジャパン 2020年4月11日 予告


ごはんジャパン 2020年4月11日 予告は以下の通りです。

房総春の名物、千葉・大多喜町の白タケノコ。江戸前天ぷらの匠・新井均さんと俳優・佐伯大地が現地を訪れ、白タケノコを極上天ぷらに仕上げる!!
千葉・大多喜町特産の白タケノコは、アクが少ないため、なんととれたてを生で食べることができるという。そのおいしさの秘密を求めて、江戸前天ぷらの匠・新井均さんと佐伯大地が、タケノコ掘りの“匠”のもとへ。新井さんが“江戸前のお座敷天ぷら”で房総の春の食材、新鮮な白タケノコを絶品天ぷらに仕上げる!!早朝4時半、まだ暗いうちに、タケノコ掘りの“匠”と一緒に竹林に入った2人。急こう配を登っていくと…黄色い芽先を発見!さっそくその場で生のタケノコを試食してみた2人は、ラフランスのような食感とほのかな甘さにビックリ!そんな白タケノコをはじめ、ほかにもエビやイカ、春の海の幸を、新井さんが“江戸前のお座敷天ぷら”で極上の天ぷらに仕上げてふるまう!!


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。