放牧され牧草のみで育った乳牛のミルクは濃厚で美味しい

薫る野牧場 @神奈川県山北町 濃厚グラスフェッドミルクが『ごはんジャパン』で紹介

薫る野牧場「濃厚グラスフェッドミルク」が2019年11月30日放送『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。30歳女性が1人で運営する山地酪農(やまちらくのう=放牧酪農)の牧場です。そこで牧草のみを食べて育った乳牛の牛乳(グラスフェッドミルク)が乳脂肪分6%の濃厚ミルクとして紹介されるようです。
Continue reading

幻の大豆(枝豆)「あけぼの大豆」が『ごはんジャパン』で紹介

あけぼの大豆 @山梨県身延町 10月の数日しか収穫できない幻の大豆【ごはんジャパン】

幻の大豆(枝豆)「あけぼの大豆」が2019年11月2日放送『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。10月の数日間(3週間)しか収穫できない幻の大豆で大きな粒を枝豆で食べると普通の枝豆の2倍のコクを感じるほどの濃厚大豆です。シーズンはすでに終わりましたが、湯葉や納豆にケーキなどに加工されているので楽天通販でも購入可能です。
Continue reading

25歳女性が作る国産の金ゴマ「洗いごま」

25歳女性が作る国産の金ゴマ @埼玉県日高市 鈴木香純さんの胡麻が『ごはんジャパン』で紹介

25歳女性が作る国産の金ゴマ「洗いごま金」が2019年9月28日放送の『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。希少な国産胡麻で無肥料・無農薬、すべて手作業で生産される安心食材として注目されている商品です。楽天通販でも入手可能、35gが送料+税込みで950円程度で販売されていました。
Continue reading

わんぱくたまご は公式サイトのネット通販で購入可能

わんぱくたまご @山形県鶴岡市 主婦が作るコクウマ卵が『ごはんジャパン』で紹介

2019年9月14日放送『ごはんジャパン』で、山形県鶴岡市羽黒町の主婦が作る「わんぱくたまご」が紹介されるそうです。ひとりの主婦(松浦眞紀子さん)が自宅の庭で飼い始めた10羽の鶏から始まり、鶏に与える飼料の研究を重ねて出来上がった卵です。
Continue reading

茨城県稲敷市の江戸崎で作られる完熟かぼちゃ「江戸崎かぼちゃ」

江戸崎かぼちゃ @茨城県稲敷市「完熟かぼちゃ」ごはんジャパンで紹介

茨城県の江戸崎産・完熟かぼちゃ江戸崎かぼちゃ」が2019年7月6日放送の『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。着果後に60日の栽培期間という長い期間栽培してデンプンを糖質に変えて出荷されるカボチャです。糖度は1.7倍、甘すぎるのでスイーツなどに向いているカボチャです。
Continue reading

埼玉県坂戸市産の地鶏「タマシャモ」が『ごはんジャパン』で紹介されます

タマシャモ @埼玉県坂戸市『ごはんジャパン』で紹介

埼玉県坂戸市産の地鶏「タマシャモ」が2019年4月27日放送の『ごはんジャパン』で紹介されます。平飼い(放し飼い)の軍鶏で、埼玉県の道の駅などでも「しゃもめし(弁当)」を買って食べることもできます。生産者の「おじま農場」さん直営の中華レストラン「穂久柳(ほくりゅう)」でも中華料理やラーメンに使われている食材です。
Continue reading

埼玉県では「秩父産メープルシロップ」という国産シロップが作られている

メープルベース @埼玉県「秩父産メープルシロップ」が『ごはんジャパン』で紹介

埼玉県秩父産のメープルシロップが2019年3月30日放送の『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。これは「秩父カエデ糖」と呼ばれるシロップのことで、秩父に自生しているカエデの樹液を煮詰めて作っています。秩父ミューズパークにある「メープルベース」というカフェでは、この「秩父カエデ糖」で食べるスイーツを楽しむことができます。
Continue reading

山下紅早生(やましたべにわせ)は九州の宮川早生の枝変わり品種

山下紅早生(越冬紅)@和歌山県有田市「紅みかん」ごはんジャパンで紹介

2019年2月9日放送の『ごはんジャパン』で、和歌山県有田市の田村地区にある「善兵衛農園」で栽培される紅みかんの品種「山下紅早生(やましたべにわせ)」が紹介されるそうです。『マツコの知らない世界』でも紹介された「越冬紅」というブランド名で販売されており、入手困難の幻のみかんとも言われています。
Continue reading

山梨県笛吹市の「完熟桃」が『ごはんジャパン』で紹介されます

山梨県笛吹市の「完熟桃」が『ごはんジャパン』で紹介

2018年7月28日放送『ごはんジャパン』で桃の最大産地である山梨県笛吹市の「完熟桃」が紹介されます。笛吹市の「一宮町御坂町春日居町八代町」のブランド桃などが知られ、日本一の日照時間を誇る山梨県では糖度の高い高級ブランド桃が糖度センサーでチェックされて出荷されています。
Continue reading

群馬県沼田市の「尾瀬のはちみつ」

小野養蜂場 尾瀬のはちみつ @群馬県沼田市の濃厚はちみつ『ごはんジャパン』で紹介

群馬県沼田市「小野養蜂場」で採れる濃厚蜂蜜が2018年7月21日放送『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。蜂は集めた蜜に羽で風を送り、水分を飛ばすので、それを遠心分離機で水分の多い蜜と混ざらないように採取すれば濃厚なはちみつが作れるのだそうです。
Continue reading

津軽海峡メバル(ウスメバル)が『ごはんジャパン』で紹介されます

津軽海峡メバル @青森「高級魚 ウスメバル」ごはんジャパンで紹介

青森・津軽海峡のウスメバル津軽海峡メバル」が2018年5月12日放送『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。津軽半島の「小泊地区(こどまり)」で水揚げされたウスメバルのことを「津軽海峡メバル」というのですが、要するに津軽海峡で水揚げされたウスメバルで、津軽海峡メバルというのは単にブランド名です。
Continue reading

みるくの黄金率 は週二回の定期販売が行われています

磯沼牧場 みるくの黄金律@東京・八王子 都会の金賞牛乳が『ごはんジャパン』で紹介

東京八王子、この都会で生まれる金賞牛乳「みるくの黄金律」が2018年4月14日『ごはんジャパン』で紹介されるそうです。磯沼ミルクファーム(磯沼牧場)で生産されている生乳100%のアニマルウエルフェア(Animal Welfare)牛乳で、ほんのり甘いコクのある牛乳として、多くの乳製品で使用されています。
Continue reading

新潟県村上市の風物詩「塩引き鮭(吊るし鮭)」

塩引鮭と新巻鮭の違い @新潟県村上市『ごはんジャパン』で紹介

新潟県村上市の塩引き鮭とは、村上産の鮭に塩を5%ほどすり込んでから熟成させて作る干し鮭のことです。冬の味覚であり、村上市では今の時期になると「吊るし鮭」が始まり、冬の風物詩にもなっています。通販で切り身の真空パックがあるので、食べ方も焼いて食べるだけなので簡単です。
Continue reading

高級寿司に欠かせない食材「赤貝」

日本一の赤貝 閖上赤貝と分福寿司(宮城県)が『ごはんジャパン』で紹介

12月16日放送の『ごはんジャパン』で宮城県仙台市の特産品「閖上赤貝(ゆりあげあかがい)」が紹介されます。11月上旬から春先までの冬の味覚で、閖上産の赤貝は日本一と呼ばれている赤貝です。そのため、オバマ大統領も訪日の際に食べた「閖上赤貝(ゆりあげあかがい)」とされています。
Continue reading

こちらは「ホクホク」と表現されるサツマイモの感じ

大栄愛娘 紅娘 @千葉・成田 ほくほくサツマイモ『ごはんジャパン』で紹介

大栄愛娘(たいえいまなむすめ)」と「紅娘」が、11月18日放送『ごはんジャパン』で紹介されます。千葉県・成田市産のサツマイモのことで、ホクホクとしたサツマイモの種類「高系14号」の選別品種です。蜜芋とは違った、昔ながらのうっすら黄色のサツマイモです。
Continue reading

新宿でかつて栽培されていた「内藤とうがらし」が紹介されます

内藤とうがらし @新宿 江戸時代の唐辛子『ごはんジャパン』で紹介

内藤とうがらし」が10月7日放送『ごはんジャパン』で紹介されます。かつて、江戸の内藤新宿で栽培されていた唐辛子のことです。唐辛子は珍しいものではありませんが、こういう地域ブランド化された「唐辛子」というのは歴史を感じさせて良い商売方法だなと思います。
Continue reading

広島県三次市のチーズが『ごはんジャパン』で紹介

三良坂フロマージュ @広島県三次市の国際コンクール金賞チーズ

広島県三次市(みよしし)の「三良坂フロマージュ」さんのチーズが、7月1日放送『ごはんジャパン』で紹介されるようです。チーズは「フロマージュ・ド・みらさか・シェーブル」や「フロマージュ・ド・みらさか」のことだと思われ、ブラウンスイス種の乳牛やヤギを放牧して育てチーズにしています。
Continue reading