らぁ麺やまぐち ミシュランの星に一番近いラーメン屋@高田馬場『沸騰ワード10』で紹介

高田馬場(早稲田)にあるラーメン店「らぁ麺やまぐち」さんが11/4放送『沸騰ワード10』で紹介されます。「ミシュランの星に一番近いラーメン屋」として2015年と2016年のビブグルマン掲載が話題になっているのです。京都も少し関係があり、京都の製麺所「ていがく」(麺屋棣鄂)の麺を使っています。

「らぁ麺やまぐち」さんに似た「らぁ麺とうひち」というお店が京都にもあるので気になっていたお店です。

広告

らぁ麺やまぐち ミシュランの星獲得間近のお店が『沸騰ワード10』で紹介


らぁ麺やまぐち ミシュランの星獲得間近のお店が『沸騰ワード10』で紹介

らぁ麺やまぐち ミシュランの星獲得間近のお店が『沸騰ワード10』で紹介

らぁ麺やまぐち」さんは濃厚鶏出汁のラーメン店で、これまでもテレビで紹介されるなど話題のお店です。

フランスの「ミシュランガイド」に2015年~2016年の2回連続で掲載されたお店ですが、11/4放送『沸騰ワード10』でも「ミシュランの星に一番近いラーメン屋」とあるように実際に星までは獲得していません。

そうです、ミシュランガイドというのは星のつかないお店も掲載されているのです。

いわゆる「ビブミシュラン」と呼ばれるのがそれで「ビブグルマン」とも言います。

明星食品から「らぁ麺やまぐち 芳醇醤油鶏そば」というカップラーメンも販売されています。

鶏そば 780円
特製鶏そば 1000円
鶏そば ロースト豚丼セット 1000円
追い鰹中華そば 780円
鶏つけそば 890円

いわゆる「鶏の清湯」ラーメンでここ2年ほど流行っている種類のラーメン店の先駆けです。

見た目などは京都の有名店で同じ鶏らぁ麺のお店「とうひち」さんと同じですね。とうひちさんも先月「ビブグルマン」に掲載されたばかりです。

器も似ているのですが、実はそれだけではなくラーメンの麺には京都の製麺所「ていがく」(麺屋棣鄂)を使っています。

らぁ麺やまぐち 基本情報

らぁ麺やまぐち」さんは2013年1月に高田馬場というか早稲田にオープンしたお店で、比内地鶏などを使った鶏100%の濃厚スープのラーメン店です。

他にも鶏出汁と利尻昆布や宗田節の出汁を合わせたスープ「追い鰹中華そば」に、鶏つけそばなどのメニューもそろっています。

公式サイトでは「ミシュランガイドに2年連続掲載」とありますが、星がつかない「ビブグルマン」であることは知っておくべきでしょう。

広告


らぁ麺やまぐち 芳醇醤油鶏そば

東京都新宿区西早稲田2丁目11−13
営業時間:11:30~15時、17:30~21時(土日祝は通し営業)
定休日:月曜
URL:http://www.ramen-yamaguchi.com/


「沸騰ワード10」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。