10/14新発売!かっぱ寿司の新商品「油そば」2種を実食レビュー

Sponsored Link

本日(10/14)に発売されたばかりの「かっぱ寿司」の新商品油そば」2種を実食レビューします。「たっぷりネギ油そば 288円」と「ピリ辛っ肉油そば 288円」の2種類が発売されており、どちらも量はあって288円なら激安と言えるでしょう。

10/14放送『沸騰ワード10』で紹介されますよ。

かっぱ寿司の新商品「油そば」2種を実食レビュー


かっぱ寿司の新商品「油そば」 10/14発売開始

かっぱ寿司の新商品「油そば」 10/14発売開始

今日は10/14ということで「かっぱ寿司」さんが新作の油そばを発売するということで、さっそく食べに行ってきました。

その油そばというのは「たっぷりネギ油そば」と「ピリ辛っ肉油そば」で、どちらも288円(税別)というリーズナブルなラーメンです。

(1)たっぷりネギ油そば 288円
(2)ピリ辛っ肉油そば 288円

どちらも「特製魚介だれ」を使っており、太麺にタレと具材(白髪ネギ&青ネギ&ゆで卵&お肉)を混ぜて食べるという油そばです。

違いは辛いか辛くないかだけのようです。

ちなみに「数量限定」と書かれていたため、ドキドキしながら金曜日の午後14時頃に京都の「かっぱ寿司 西京極店」まで行ってきましたが・・・・

お客さんは私一人だけでした(きゃっ)

たっぷりネギ油そば 288円


たっぷりネギ油そば 288円

たっぷりネギ油そば 288円

(1)チャーシュー
(2)ゆで卵
(3)白髪ネギ
(4)青ネギ
(5)かつおぶし風味の粉

ということで、さっそく「たっぷりネギ油そば 288円」を注文してみました。

太麺で温かい麺です

太麺で温かい麺です

麺を茹でるため、注文から5分くらいで到着しました。

麺は太麺の茹でたてであったかい麺に、かつおぶし風味の粉とやや甘酸っぱいタレがかかっている油そばです。

結構まぜてみたのですが味はマイルドで薄味です

結構まぜてみたのですが味はマイルドで薄味です

タレは量が少ないのか、味はマイルドなものになっていました。

子供でも食べやすい感じの油そばという印象です。

ただ、もうちょっと味が濃いめでも良いかなと思いました。

ピリ辛っ肉油そば 288円


ピリ辛っ肉油そば 288円

ピリ辛っ肉油そば 288円

もうひとつの油そば「ピリ辛っ肉油そば 288円」も食べてみました。

内容はお肉が甘辛く似た牛肉になっているのと、タレが辛めのものになっている違いがありました。

(1)甘辛いお肉
(2)ゆで卵
(3)白髪ネギ
(4)青ネギ
(5)かつおぶし風味の粉

麺は同じく温かい太麺です

麺は同じく温かい太麺です

こちらもタレはさほど多くはないのですが、かなり辛めの刺激が強い油そばになっていました。

お肉は甘辛く煮たもので、辛めのタレなので甘いお肉をチョイスということなのでしょう。

お肉にはゴマもまぶしてありました

お肉にはゴマもまぶしてありました

少しゴマ油の風味があるので入っているかもしれませんが、お肉自体にゴマがまぶしてありました。

味はやっぱり薄めで、辛い印象が先に出てしまっている感がありました。

かっぱ寿司の新商品「油そば」2種 まとめ


かっぱ寿司の油そば まぁまぁ食べ応えがあるものでした

かっぱ寿司の油そば まぁまぁ食べ応えがあるものでした

今回は本日(10/14)に発売されたばかりの「かっぱ寿司」の新商品「油そば」2種を実食レビューしてみました。

食べに行ったのは「くら寿司行くならカッパ行く」と公言するかっぱ寿司大好きな温泉担当でした。

お店は「かっぱ寿司 西京極店」で、ここは毎度行く京都のお店です。

2種類あって「たっぷりネギ油そば 288円」と「ピリ辛っ肉油そば 288円」があります。

回転寿司の麺類というと、安いけど少ないという印象がありますが、油そばだからか麺は通常よりも多いようです。そのため、結構たべごたえはありました。

これで288円(税別)であればコスパは良いので、お寿司のお供で食べるにはちょうどよいかもしれません。

メニューは麺類の2ページ目です

メニューは麺類の2ページ目です

メニューには新商品という項目がなかったのですが、普通にサイドメニューの「めん類」の2ページ目にありました。

新商品で、10/14放送『沸騰ワード10』で紹介されるのだから、もっと前面に出しても良さそうな感じはしました。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link


【当店限定スマホからエントリーで最大ポイント31倍】【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】 (lf)【7月9日20:00〜7月14日1:59まで】


「沸騰ワード10」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。