神秘の光景 ペダンクルアーチ @沖永良部島『沸騰ワード10』で紹介

鹿児島県「沖永良部島」で見られる神秘の光景「ペダンクルアーチ」が2019年3月1日放送『沸騰ワード10』で紹介されるそうです。「ペダンクルアーチ」というのはクジラが潜水する瞬間のことで、クジラが潜水する時に背びれを上にして体をアーチ状に曲げる体勢のことを「ペダンクルアーチ」と呼んでいます。

広告

沖永良部島の「ペダンクルアーチ」が『沸騰ワード10』で紹介


沖永良部島で見られる神秘の光景「ペダンクルアーチ」が『沸騰ワード10』で紹介

沖永良部島で見られる神秘の光景「ペダンクルアーチ」が『沸騰ワード10』で紹介

2019年3月1日放送『沸騰ワード10』で、鹿児島県「沖永良部島」が紹介されると予告されています。

沖永良部島というのは、沖縄県の北側にある島で鹿児島県の一部。

白浜に透き通った海、そしてサトウキビ畑が広がるリゾートアイランドですが、そこで神秘の光景が見られるという内容です。

その光景とは・・・・

ペダンクルアーチ

これ、いったい何のことなのでしょうか?

神秘の光景「ペダンクルアーチ」とは


これが神秘の光景「ペダンクルアーチ」です

これが神秘の光景「ペダンクルアーチ」です

実は神秘の光景「ペダンクルアーチ」というのはクジラが潜水する瞬間のことです。

いわゆるクジラの潜水方法のひとつで、英語では「Peduncle Arch」となります。

ペダンクルが「背びれ」のこと、アーチはアーチ状のことなので、クジラが潜水する時に背びれを上にして体をアーチ状に曲げる体勢のことを「ペダンクルアーチ」と呼んでいるのです。

・クジラの潜水方法のひとつ
・背びれを上に体を曲げた状態
・クジラが潜水する間際に見ることができる

ペダンクルアーチ SNSの口コミや評判(感想)

View this post on Instagram

今日もクジラネタです(笑) 昼頃探鯨していると、またまた島の西側で複数のザトウクジラに出会いました🐋 親子のクジラを巡り複数のオスが競り合っているような感じでした❗️ . メイティングポッドという程の激しい行動は見られなかったが、数日前までののどかな泳ぎでなくハイスピードで移動していきました🐋🐋🐋🐋 . なんとも、クジラ好きにはたまらない日曜日でした🐋❣️ . #三宅島 #ザトウクジラ #伊豆諸島 #ブロー #ペダンクルアーチ #ホエールウォッチング #クジラ #sunday #whale #miyakejima #humpback #humpbackwhale #whalewatching

Hitomiさん(@machijupimairuboby)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

ホエールウオッチングのシーズン最終章🐳 だいぶ数が減ったようで(北の海へ出発して)船を出したものの見れるかヒヤヒヤもんでしたが、なんとか船長が二頭のブローを確認してくれました😅 (一安心) ダイナミックな動きは無かったものの、フルークアップ・ダウンに歓声が上がりました! また来年元気いっぱいで帰って来てね👋🏼 ・ ・ ・ #沖縄 #慶良間諸島 #座間味島 #ホエールウォッチング #ザトウクジラ #ペダンクルアーチ #フルークアップ #フルークダウン #ブロー #自然豊かな場所 だからこその #贅沢な遊び #都会じゃまず味わえない #普段の生活では味わえないモノを #座間味島で感じて欲しい #okinawa #keramaislands #kerama #zamamiisland #zamami #whalewatching #humpbackwhales #nature #sea #wildanimals

Rika Nagaokaさん(@mahina087)がシェアした投稿 –

沸騰ワード10 2019年3月1日 予告


沸騰ワード10 2019年3月1日 予告は以下の通りです。

芸能界の意外な交遊録SP!伝説の家政婦&取り憑かれた紅白歌手
芸能界の交遊録SP 伝説の家政婦が美人芸能人の新居直撃でママ芸能人が集結&ナポリタン激ウマ技▼初密着!取り憑かれた金爆・鬼龍院翔 大親友の美人紅白歌手も緊急参戦
鹿児島県沖永良部島を大調査!神秘の光景「ペダンクルアーチ」とは?▽伝説の家政婦VSスザンヌ!3時間で13品絶品料理&納豆(秘)レシピ大公開▽和歌山の美人若女将


「沸騰ワード10」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。