うな富士@名古屋 U字工事即日完売グルメで紹介

Sponsored Link

うな富士(名古屋市昭和区)が、7/14放送『いきなり!黄金伝説。』のU字工事「夏も行列のできる即日完売グルメ2時間SP」で紹介されるかもしれません。極厚うな丼の天然うなぎの有名店です。

では、どんな極厚うな丼なのでしょうか。

夏バテ解消にもってこいの驚がくの極厚うな丼


予告で「夏バテ解消にもってこいの驚がくの極厚うな丼」が紹介されるとありました。

夏といえば「鰻丼」です。それも「極厚うな丼」ということです。

さらに行列ができる「うな丼屋」さんということなのですが・・・・

フード担当は、「夏バテ」と「極厚」という2つのキーワードでテレビで紹介されるなら、名古屋の鶴舞駅にある大行列店の「うな富士」だろうと予測していました。

実はテレビ『怒り新党』で、うな富士さんの「肝入り上ひつまぶし 7090円」が紹介されたばかりで、名古屋で一番有名なウナギの超高級店です。鰻丼とあるけど「ひつまぶし」もあります。

ランチだと「ひつまぶし 4320円」です。

肉厚な天然うなぎを使っていることで知られており、U字工事さんが大行列に並んで食べたという「極厚うな丼」とは、この「うな富士」さんのことでしょう。

うな富士

うな富士」さんは、愛知県名古屋市昭和区白金にあるお店で、最寄り駅はJR中央本線「鶴舞駅」になります。

平日は予約可能ですが、土日は大行列に並んで食べる必要があり、食べるのはなかなか困難なお店です。

天然うなぎの高級店で、『怒り新党』やキスマイ(Kis-My-Ft)千賀健永さんのラジオでも話題になったことがあって、キスマイ千賀さん行きつけのお店としても有名です。

上うなぎ丼 4320円
肝入りうなぎ丼 3900円
ひつまぶし 4320円
上ひつまぶし 5960円
肝入りひつまぶし 5450円

メニューを見ると、一般的に見るウナギの値段より高いですが、ウナギには国産天然ものと外国産のものがあります。

この値段は、確実に国産の天然ウナギです。

ただ、お店の見た目はあまり高級感がありません(笑)

愛知県名古屋市昭和区白金1丁目1−4
営業時間:
定休日:
URL:

うなぎのしろむら!同じ値段で天然うなぎならこちらがオススメ!


同じ名古屋市に「うなぎのしろむら」さんというお店もあります。そちらは移転リニューアルを2015年にしたばかりで、「伊勢神宮外宮奉納うなぎ」として認定された良いお店なので、行くならそちらをオススメします。

同じような値段で、同じ天然うなぎなら、混雑しないキレイなお店で食べるのが良いでしょう。

Sponsored Link


うなぎのしろむら 三河一色産 炭火焼き活うなぎ 冷凍 蒲焼き 2尾入り


伊勢神宮に奉納するウナギの名店「うなぎのしろむら」さんは愛知県名古屋市の天然うなぎをの鰻屋さんです。「伊勢神宮外宮奉納鰻」というめったに認定されないお店です。お値段も、ものすごいのですが、名古屋旅行に行ったら食べてみたいお店でもあります。


夏も行列のできる即日完売グルメ日本全国巡る旅2時間SP


U字工事さんの人気企画「夏も行列のできる即日完売グルメ日本全国巡る旅2時間SP」では、以下のお店が紹介されるかもしれません。(第1位は、1日で400人がランチで並ぶという担々麺の高級中華料理店「頤和園(いわえん) 霞ヶ関店」@東京都霞ヶ関でした※地図※)

7/14放送『いきなり!黄金伝説。』は見逃せませんね!(パイホリック(神奈川県横浜市)の一番人気「チキンポットパイ」が番外編で紹介されました※地図※)

(1)Northshoreノースショア@大阪北浜 7/14放送 9位

(2)ダヴェルナハンバーグ@水戸市

(3)キッチンハセガワ@神泉 7/14放送 10位

(4)農園カフェなかじま園@静岡市 7/14放送 3位

(5)うな富士@名古屋 7/14放送 8位

(6)ROUTE271梅田本店@大阪 7/14放送 5位

(7)ルタオ@千歳市 7/14放送 4位

(8)廣重牛丼@神戸 7/14放送 2位

(9)こんもりカレー@大阪・谷町 カレーバー「nidomi」 7/14放送 6位

(10)沖縄cafe果報(カフー)@静岡

(11)牛乳屋食堂@芦ノ牧温泉 7/14放送 7位


U字工事さんの超人気企画『黄金伝説』の「行列ができる即日完売グルメ」など関係する記事一覧はこちらです。


Sponsored Link


【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】 (lf)【7月9日20:00〜7月14日1:59まで】

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。