クロメたこ焼き 黄金伝説 U字工事 大分 道の駅さがのせき

Sponsored Link

クロメたこ焼きという大分名物グルメを、タレントのU字工事さんが取材しているのが12/26に目撃されました。『黄金伝説』でしょうか? クロメというのが大分の豊後水道(ぶんごすいどう)で獲れる昆布のような海藻で、栄養があることで最近注目されています。

そのクロメが入ったたこ焼きが「クロメたこ焼き」で、東京でも青砥で食べることができます。

U字工事 12/26 道の駅さがのせき 黄金伝説?

12/26に佐賀関にある「道の駅さがのせき」で、U字工事の二人が目撃されています。

『黄金伝説』の行列グルメかは分からないのですが、訪れていたのは、道の駅内にある屋台のお店「クロメたこ焼き」です。

そこで、タコ焼きを買う姿が目撃されています。

大分県大分市大平989−6
URL:http://rs-seki.com/

クロメたこ焼き 大分ご当地グルメ

クロメたこ焼きというのは、大分のご当地グルメで、タコとクロメの2つの海の食材が入ったタコ焼きのことです。

ソースにもクロメが使われており、大分県ではいくつかお店があります。

クロメというのは、豊後水道で獲れる海藻のことで、独特の粘りのあります。それをお味噌汁などの具にして食べたり、ごはんのお供にしたりします。

Sponsored Link


【送料無料】お得な5袋セットです。大分県産 豊後水道のくろめ 20g×5 乾燥くろめ/刻みくろめ/クロメ大分名産【smtb-ms】代金引換及び日時の指定はできません。※代金引換は別途送料がかかります。

ブランドで「関くろめ」とも呼ばれていますが、テレビでも「健康食品」として紹介されており人気が出ているそうです。

冬の風物詩ともいえる食材で、1月から3月に収穫されています。ちょうど旬の時期になるので撮影ロケが行われたと思われます。

クロメたこ焼き どこで食べられる?

基本的には大分県に展開しているお店なのですが、東京にもお店があります。

青戸にある「たこ焼き長尾」というお店なのですが、ここに「クロメたこ焼き」があります。

最寄り駅は、京成青砥駅になります。

東京都葛飾区青戸3丁目31−4 田嶋ビル1階
営業時間:11時~23時
定休日:火曜
URL:http://www.kurome-takoyaki.jp/(クロメたこ焼き公式)

その他の「黄金伝説」関連記事はこちらです。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。