【絶品岬めし】6/4黄金伝説で『絶品岬めし』で行く場所を予測します!

Sponsored Link

6/4放送『いきなり!黄金伝説。』では日本に4000ある岬や半島の先っぽにある海ギリギリの「岬めし」を紹介しています。

芸人のあばれる君が3日間の過酷ロケで挑戦するという今回のロケでは、どこの「絶品岬めし」が紹介されるのでしょうか?

絶品岬めし


『いきなり!黄金伝説。』の予告では、「磯の上にあるレストラン」「灯台にたたずむイカ飯が一番人気の店」しか書かれていませんでした。

ヒントとしては、青森県から福岡県の範囲ということです。

予告から調べてみると、以下のお店が判明しました。

海席料理処 小舟渡(磯の上にあるレストラン)
美保関灯台ビュッフェ(灯台にたたずむイカ飯が一番人気の店)
つばきの館(山口県萩市、地産地消の岬めし)
工房とったん「花塩プリン」(福岡県糸島市)※追記

海席料理処 小舟渡(海抜ゼロメートルのレストラン)

たぶん行ったのは「小舟渡食堂」(海席料理処 小舟渡)と思われます。青森県八戸市鮫浦という青森県の先っぽにある食堂です。

「海抜ゼロメートルのレストラン」という異名を持つように、岬の海直前にあります。

そこから海を眺める座敷で定食や丼ものを食べることができます。人気なのは「磯ラーメン」(1000円)とのことでした。

予告映像で映っていたので間違いないのと、5/21~22で青森県の「鮫駅」で、あばれる君が目撃されています。

小船渡定食 3800円
刺身定食 2800円
焼魚定食 1800円
浜定食 1500円
ウニ丼 2800円~3000円
海鮮丼 2800円
ホタテ丼 1800円
イクラ丼 1800円

青森県八戸市鮫町小舟渡平10
営業時間:11時~15時、17時~20時
定休日:月曜
URL:http://www.kofunato.co.jp/

美保関灯台ビュッフェ(島根県松江市)

5/14に「あばれる君」は、鳥取県境港市に境線で向かう姿が目撃されています。

実は、他にも「隠岐の島」が見られる、島根県の展望台に来ているのが確認できています。そこからは真正面に「隠岐の島」、左前方に「島前(どうぜん)」が見える場所で、美保関エリアにいたのが確実です。

調べたところ、予告映像にも映る「美保関灯台ビュッフェ」に行ったことが判明しました。ここにある「灯台ビュッフェ前の散策デッキ」が予告に映っています。

日本海を望む岬の高台に赤い屋根が洒落た灯台のビュッフェです。

灯台は山陰初と言われる「美保関灯台」のことで、登録有形文化財にもなっている有名な灯台です。

建物も白い洋館になっており、とてもオシャレでした。

こちらは、予告にもある「御前(みさき)のいかめし」(イカ飯)が人気のお店です。

御前(みさき)のいかめし ヘルシーセット 1400円
御前(みさき)のいかめし まんぷくセッ 1750円

メニューはイカ飯以外にも洋風にこしらえたお刺身ランチやスイーツなどもあります。

島根県松江市美保関町美保関1338−10
URL:http://mihonoseki-todai-buffet.jimdo.com/

つばきの館(山口県萩市、地産地消の岬めし)

以下のTwitterで5/14に「山口宇部空港」に訪問していることが分かります。

山口県萩市「つばきの館」へ向かったようです。

こちらも名物は「イカ丼」です。

地元の食材100%の定食が自慢とのことでした。

つばき定食 1600円

山口県萩市椿東716−16
営業時間;11時~17時

工房とったん「花塩プリン」(福岡県糸島市)

予測できなかった第一位のお店は「工房とったん」でした。(放送時更新)

一応、目撃情報は福岡県糸島市であったのですが、突端多すぎて予測できませんでした(笑)

1日で1500個売り上げるという、塩でつくった「花塩プリン」(350円)が知られているそうです。

海水を天日干しして煮詰めた天然手造りの塩でつくったプリンです。

名前が「突端(とったん)」ですね(笑)

福岡県糸島市志摩芥屋3757
URL:http://www.mataichi.info/tottan/

Sponsored Link


「福岡 新三郎商店 花塩プリン またいちの塩セット」(Mataichi Salt and Salted Pudding Set)[洋菓子][IS]花塩プリンまたいちの塩セット

通販も可能です!

追記:6/19には「柳沢慎吾さん」と「オリエンタルラジオ」が取材に来ていたそうです。『火曜サプライズ』かもしれません。(別記事

その他の「黄金伝説」関連記事はこちらです。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。