農業用モノレール@興津東町 鉄腕ダッシュで紹介

Sponsored Link

農業用モノレール(静岡市清水区興津東町)が、5/29放送『ザ!鉄腕!DASH!!』(鉄腕ダッシュ)で紹介されるようです。興津東町の農業用モノレールをリストア(復活)する企画です。近くのモノレール製造「飯田ユニパー株式会社」も紹介されるのでしょうか?なお、撮影ロケは5/10でした。

この興津東町の農業用モノレールとはどこにあるのでしょうか?

鉄腕ダッシュ


5/29放送『ザ!鉄腕!DASH!!』(鉄腕ダッシュ)で、静岡市清水区興津東町の「農業用モノレール」をリストアする企画が放送されると思われます。

撮影ロケは5/10に行われたようで、紹介されるのは休園状態の果樹園とのことですが、近くには農業用モノレールの会社「飯田ユニパー株式会社」さんもあり、こちらも紹介されるのではないでしょうか?

農業用モノレールというのは、山の方では林道などに設置されている一本線の簡易モノレールで、主に荷物の運搬に利用されるものです。

興津東町の農業用モノレール

では、この興津東町の農業用モノレールとはどこにあるのでしょうか?

静岡市の清水区とか果樹園が多いのですが、興津東町でひとつだけ農業用モノレールが見える場所がありました。

地図に果樹園としての表記がないため、たぶん休園状態と思われますが、ここに2つの農業用モノレールが存在しています。

ひとつは山方面に、もうひとつは道の手前から山に向かっているものです。

こちらが紹介されるかは不明ですが、果樹園の多い地域なので他にもありそうです。

静岡県静岡市清水区興津東町276付近

飯田ユニパー株式会社

飯田ユニパー株式会社さんは果樹園や林道などで使う農業用モノレールなどの産業モノレールの会社さんです。

この辺りであれば、果樹園のモノレールなんかはほぼ手がけているようです。

我々の調査では、5/10にモノレール会社で撮影ロケが行われています。(こちらかは不明です)

静岡県静岡市清水区興津東町570−1
URL:http://www.iida-uniper.co.jp/dm/index.html

奥祖谷観光周遊モノレール

この農業用モノレールですが、日本の田舎では結構見かけるものです。

しかし、古いものが多く、あまり利用されていないものもあります。そのため、これを観光資源として転嫁できないかという疑問もあることでしょう。

基本的には、古いモノレールを観光用にするのは安全性の問題と整備費用のコスト面の問題があり難しいのですが、「奥祖谷観光周遊モノレール」のように観光用として農業用モノレールとほぼ同じものに乗れる場所もあります。

場所は、徳島県三好市にある「いやしの温泉郷」の周遊モノレールです。

総延長:4.6キロ
最大斜度:40度
所用時間:65分
料金:2000円

総延長は4.6キロで最大斜度40度ととんでもない乗り物です。所用時間は約65分

乗車賃は驚きの2000円です。

徳島県三好市東祖谷菅生28
営業時間:8:30~16時(4~9月)※冬は15:30で終了
URL:http://miyoshicity-kankokyokai.or.jp/nature/shuyu-monorail

ザ!鉄腕!DASH!! 5/29 予告


ザ!鉄腕!DASH!! 5/29 予告は以下のとおりです。

同じ日の放送で「ぐしちゃんピーマン(具志頭ピーマン)@沖縄」も紹介されますよ。

今はもう使われなくなってしまったものを、レストア(修理して元の状態に戻す)する企画。
今回は、達也と松岡の2人が休園状態となった果樹園にあった「農作業用モノレール」をレストア。
動かない原因を探り、エンジンを修理することに。果たして、無事に動くようになるのか?
更に、生まれ変わった「モノレール」はどこで、誰のために使われるのか!?

Sponsored Link


【ぎゅっとしぼり味 静岡みかんジュース 200ml×20本】<メーカー直送又はお取り寄せ商品につき代金引換不可・ご注文後のキャンセル・返品・変更不可になります>◇


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。