オオゲジ アフリカマイマイ@沖縄・国頭村 ダレトクの「キモうまグルメ」

Sponsored Link

沖縄の「オオゲジ」と「アフリカマイマイ」を7/5放送『有吉弘行のダレトク!?』の「キモうまグルメ」という企画で食べるそうです。アンガールズ田中さんの人気企画ですが、「オオゲジ」は足が30本もある多足類のゲジゲジで国頭村の洞窟で捕獲。「アフリカマイマイ」は沖縄ではどこででも見られるカタツムリで触ると寄生虫に感染します。

では、どのように食べるのでしょうか?放送が楽しみです。

有吉弘行のダレトク!?「キモうまグルメ」


沖縄の「オオゲジ」と「アフリカマイマイ」が7/5放送『有吉弘行のダレトク!?』で放送されるようです。

予告を見る限りでは、この「オオゲジ」と「アフリカマイマイ」が映っていました。

人気企画の「キモうまグルメ」のスペシャルなのですが、今回は沖縄で巨大カタツムリ「アフリカマイマイ」と、沖縄・国頭村の洞窟で多足類の「オオゲジ」を捕まえて食べるという企画です。

(1)大きいものは20センチくらいの巨大カタツムリ
(2)寄生虫の宿主で触ると感染する

(1)ゲジゲジ(多足類)の一種
(2)関東より南に生息

アフリカマイマイ


カタツムリというのは食用のものがあって、エスカルゴとかはそうですが、このアフリカマイマイは戦後の一時期(食糧難時代)に食べられていたそうですが、寄生虫がいて、きちんと調理しないと食べることができない生物です。

(1)大きいものは20センチくらいの巨大カタツムリ
(2)寄生虫の宿主で触ると感染する
(3)沖縄では大量に発生する
(4)戦後の食料難の時代には食用されていた

沖縄では大量に発生するのですが、元々は外来種で、食べるために輸入したものが、そのまま沖縄で繁殖してしまったようです。

現在では、アフリカマイマイを食べる方はいないのですが、田中卓志(アンガールズ)さんが食べるという企画です。

オオゲジ


オオゲジは関東より南に生息する大きなゲジゲジのことすが、沖縄はこういった生物の宝庫で、オオゲジも体長が20センチほどにもなります。

多足類で、足が15本ずつの30本もある巨大ゲジゲジです。

(1)ゲジゲジ(多足類)の一種
(2)関東より南に生息
(3)足が30本もある
(4)沖縄のオオゲジは大きくよく目撃される

見た目が良くないので沖縄では嫌いな虫とされています。

ペットショップなどでも売られており、マニアの観賞用なのですが、今回はそれを田中卓志(アンガールズ)さんと、生物ライターの平坂寛さんが食べるそうです。

Sponsored Link


蚕蛹(さんよう) 生 食用 カイコのさなぎ タンパク質たっぷり 冷凍中華食材 500g

有吉弘行のダレトク!? 7/5 予告


有吉弘行のダレトク!? 7/5 予告は以下のとおりです。

今夜は、キモうまグルメ祭り!アンガ田中が沖縄に生息する「30本の脚を持つ巨大キモうまモンスター」を食す!?アンジャッシュの芸人魂に有吉大爆笑!
見た目はキモいが食べたらうまいものを調査するダレトク!?キモうまグルメ祭り!まずはキモうまハンターの田中卓志(アンガールズ)が、生物ライターの平坂寛氏と共に沖縄・豊見城市へ。今回の獲物が「体内に寄生虫を宿す超危険なキモうまモンスター」だと聞いた田中は、「寄生虫ごと食べんの?大丈夫なの?」と不安顔。目的の獲物を発見した田中は、そのグロテスクさに「本当に沖縄の人って食べてんの?」と尋ねると、地元の人は「食べないです」と即答。その言葉に田中は、平坂氏に逆ギレ!「正しく調理したら大丈夫ですから」と必死に田中をなだめる平坂氏。田中、どうする!?スタジオにも、その超危険なモンスターが登場。渡部建(アンジャッシュ)が試食することに!芸能界のグルメ王・渡部の評価は? 続いて、国頭村で「30本の脚を持つ巨大キモうまモンスター」捕獲に挑む。愚痴をこぼしながらその生物が棲むという洞窟に足を踏み入れた田中は、ついに目的の獲物を発見!田中が「ギャー、キモいーー!」と思わず絶叫した生物のビジュアルに、スタジオも騒然。いったいどんな味なのか!?スタジオにも、そのキモうまモンスターが登場。高橋真麻から「渡部さん、どうぞ」と勧められた渡部は、「これはイケないよ…」と顔を背けるが、有吉弘行らから促されてついに…!!


「有吉弘行のダレトク」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。