下町の空 名北店@愛知 餃子一皿99円と超激安 ダレトクグルメ

Sponsored Link

愛知県にあるラーメン店「下町の空 名北店」が5/3放送『有吉弘行のダレトク!?』の「ワケあり調査委員会」で紹介されます。一皿99円という超激安餃子が食べられるお店ですが、その大盛りでは鉄板で66個一気に出てくるお店でもあり、テーブルで一気に焼き上げてくれるというパフォーマンスを見ることもできます。

では、どんなパフォーマンスなのでしょうか?

有吉弘行のダレトク


5/3放送『有吉弘行のダレトク!?』の「ワケありグルメ」で、ダーリンハニーさんが愛知県にあるラーメン店「下町の空」さんを紹介します。

この「下町の空」さんですが、実は餃子に秘密があり、超激安で大パフォーマンスを見ることができる名物餃子があるお店なのです。

今回は、その餃子が「ワケあり調査委員会」で紹介されます。

下町の空の鉄板餃子パフォーマンス

実は、このラーメン店「下町の空」さんでは、餃子を頼むと(鉄板のもの)、テーブルで焼いてくれるというパフォーマンスを見ることができるのです。

このパフォーマンスですが、店内の案内によれば以下の効果があると書かれていました。

(1)鉄板の上に落ちた餃子の旨味が戻る
(2)餃子の皮がよりパリパリになる
(3)熱々の餃子をさらに熱々で食べることができる

この、目の前での大迫力のパフォーマンスを楽しみに行くお客さんも多いと言いますが、実はこの餃子・・・・

なんと、一皿(6個入)で99円という超激安餃子なのです!

餃子一皿99円と超激安


実は、こちらの「下町の空」さんというラーメンチェーンは、餃子が一皿99円と超激安なお店として知られているのです。

特製ぎょうざ(66個)でも999円というベスト・プライスになっており、この特盛ぎょうざを注文するとテーブルで最後に焼き上げてくれるというパフォーマンスを見ることができます。

特製肉ぎょうざ(6個) 99円
辛口激ぎょうざ(6個) 99円
大盛ぎょうざ(32個) 499円
特盛ぎょうざ(66個) 999円(ランチタイム不可)

餃子1個あたり「16.5円」という驚愕の価格設定となっており、大盛ぎょうざ(32個)と特盛ぎょうざ(66個)は鉄板に載って出てきます。

京都の餃子の王将でも一皿250円くらいです(値上げ前は210円)。全然、値段違いますよね。

では、このラーメン店「下町の空」さんはどこにあるのでしょうか?

下町の空 名北店

ラーメン店下町の空さんは岐阜県と愛知県で展開するラーメンチェーンです。

岐阜県に3店舗、愛知県に2店舗あります。

5/3放送『有吉弘行のダレトク!?』で紹介されるのは愛知県の「下町の空 名北店」になります。

愛知県名古屋市北区丸新町126
営業時間:11時~15時、17時~25時(土日祝は通し営業)
定休日:無休
URL:http://www.shitamachinoku.jp/

Sponsored Link


餃子 送料無料大阪王将よくばり餃子セット大阪王将ぎょうざ最大200個オマケ


「有吉弘行のダレトク」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。