小樽の市街地造成 100年前の痕跡発見 ブラタモリ

Sponsored Link

11/11に『北海道新聞』が「小樽の市街地造成 100年前の痕跡発見」と報じており、9/8に頃に撮影ロケされた『ブラタモリ』の取材中に発見されたことを報じています。

場所は「北海道小樽市花園3丁目」の一角とのことです。

小樽の市街地造成 100年前の痕跡発見 ブラタモリ

11/11に『北海道新聞』が報じたところによると、明治30年~40年代に山の尾根を削って造成された小樽・花園の繁華街で「削り残し」が発見されたと記事になっています。(上の写真は発見場所北50メートルのところにある「花園橋」)

小樽の市街地造成、100年前の痕跡発見 NHK「ブラタモリ」ロケきっかけ、14日放送
場所は小樽・花園地区の繁華街の一角。
明治30年~40年代に山の尾根を削って造成された地域で「削り残し」が見つかった。
高さ5メートルほどで民家一軒分。
北大名誉教授とNHKの番組スタッフの調査で判明。
11/14の『ブラタモリ 小樽編』で放送される

場所は「北海道小樽市花園3丁目」の一角。「花園橋」から南に50メートルほどのところだそうです。「花園橋」はJRの上を通っている古い鉄橋で交番の隣りにあります。そこから南側の線路沿いの高台付近が現場だと思われます。

ディレクター良鉄矢さんが発見したとのことです。

『ブラタモリ札幌・小樽編』は9/8に撮影ロケが目撃されていました。(関連記事あります)

ブラタモリ関連記事一覧はこちらです。

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

Sponsored Link


【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】(lf)

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。