今牧場チーズ工房 @那須高原のヤギチーズ『満天☆青空レストラン』で紹介

8月12日放送の『満天☆青空レストラン』で栃木県那須町の「今牧場チーズ工房」さんと、宇都宮市の「フロマージュリー・フィル」さんが紹介されるようです。

V6長野博さんがゲストの回で「那須高原のヤギチーズ」が紹介されるということで有名な「今牧場チーズ工房」さんで間違いないでしょう。

広告

那須高原のヤギチーズ『満天☆青空レストラン』で紹介


那須高原のヤギチーズ『満天☆青空レストラン』で紹介

那須高原のヤギチーズ『満天☆青空レストラン』で紹介

8月12日放送の『満天☆青空レストラン』で栃木県那須町で作られるヤギのミルクで作ったチーズが紹介されます。

予告ではゲストのV6長野博さんも絶賛したという「那須高原のヤギチーズ」が紹介されるとありましたが、日本ではあまり見かけない食材のひとつです。

チーズといえば牛乳から作られますが、フランスではヤギのミルクから作られるチーズは「シェーブルチーズ」という名前でたくさん売られています。

日本ではヤギ牧場自体が珍しいので、あまり見かけることがありませんね。

那須高原のヤギチーズが『満天☆青空レストラン』で紹介

那須高原のヤギチーズが『満天☆青空レストラン』で紹介

では「那須高原のヤギチーズ」とはどこのチーズなのでしょうか。

どうやら「今牧場チーズ工房」さんで製造販売している山羊チーズのことだと思われます。

今牧場チーズ工房

予告では「栃木県那須高原で発見!」と書かれていますが、「今牧場チーズ工房」さんはテレビで何度も紹介されている有名な牧場さんです。

牧場直営なので新鮮なヤギ・牛のミルクを使ったチーズなどを製造販売されています。

朝日岳(山羊フレッシュチーズ)
茶臼岳(新鮮山羊ミルクのチーズ、JALファーストクラス機内食採用)
ゆきやなぎ(牛乳の塩入りフレッシュチーズ)
りんどう(新鮮牛乳のチーズを40日熟成)

直販以外だと「チーズガーデン、那須アウトレット」でも販売されており、通販でも入手可能です。

広告


今牧場チーズ工房

栃木県那須郡那須町高久甲5898
営業時間:10時~17時
定休日:水曜
URL:https://www.cheesekobo.com/

Fromagerie Fil(フロマージュリー・フィル)

今回放送の『青空レストラン』では、新鮮山羊ミルクのチーズでJALファーストクラス機内食にも採用されたことがある「茶臼岳」で料理を作るということです。

その料理を担当するのが栃木県宇都宮市にある「フロマージュリー・フィル(Fromagerie Fil)」さんと告知されていました。

「絶品スイーツ・トゥルトゥフロマジュ&チーズリゾットも登場」とあるので、その料理を担当されると思われます。

栃木県宇都宮市馬場通り4丁目2−11
営業時間:10時~17時
定休日:不定休
URL:https://www.facebook.com/fromageriefil/

Twitterの口コミや感想

青空レストラン 8月12日 予告


青空レストラン 8月12日 予告は以下のとおりです。

栃木県那須高原で発見!世界でも珍しい山羊チーズ!とろける山羊チーズトーストにV6長野「1畳分イケる!」▽絶品スイーツ・トゥルトゥフロマジュ&チーズリゾットも登場
チーズの本場・フランスのチーズギルドから認められた名人が作る、世界的にも珍しい「山羊チーズ」を特集!人間の母乳に近いと言われるヤギミルク…そこから出来る山羊チーズはきめ細かくまろやか!▽とろーりとろける山羊チーズトーストにV6長野「1畳分イケる」と絶賛!さらにフランス西部に伝わるチーズケーキ・トゥルトゥフロマジェ…そのお味は?そして山羊チーズたっぷりのチーズリゾットも登場!!


「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。