五郎島金時 砂丘で育つサツマイモ@石川県 青空レストランで紹介

Sponsored Link

9/10放送『満天☆青空レストラン』で「五郎島金時」が紹介されます。宮川大輔さんとゲストはスピードワゴン井戸田さん小沢さんです。五郎島金時の生産者である河二敏雄さんも登場します。

五郎島金時を贅沢に使用した口あたりなめらかなスイートポテト「農家屋ぽてと」も紹介されます。

砂丘で育つサツマイモ五郎島金時@石川県 青空レストランで紹介

石川県の名産「五郎島金時」が9/10放送『満天☆青空レストラン』で紹介されることになりました。

五郎島金時は石川県金沢市の五郎島町で育つサツマイモのことで、大野川下流域にある砂丘地帯の島のような狭いエリアで栽培されているサツマイモです。

五郎島金時は「ホクホクして糖質」と言われています。秋に収穫して貯蔵したものを冬に食べると甘みが増しておいしくなりますね。

・五郎島町で育つサツマイモ
・糖質でほくほく感がある
・五郎島町は砂丘地帯で五郎島金時は砂丘で育つサツマイモのこと

2016-09-05_152413

特に、この五郎島町の土壌は通気性も良く、保水力もあることからサツマイモの栽培に適していると言われています。新潟市街地もまったく同じような地形ですね。

江戸時代には砂丘地で加賀藩が鷹狩りなどをしていた地域だそうです。

撮影ロケ地ですが、予告映像を見ると、「ミスター五郎島金時」と呼ばれる河二敏雄(かわにとしお)さんのサツマイモ畑で行われていました。

ここで、五郎島金時を使った料理やスイーツなどを楽しんだようです。

石川県金沢市粟崎町5丁目32−2
URL:http://kawani.jp/
Facebook

青空レストランで紹介された五郎島金時はどこで買える?


農家屋かわに

農家屋かわに

今回紹介される「農業法人(有)かわに」さんが生産している五郎島金時ですが、それでつくったスイーツなども数多く販売しており、JR金沢駅などにショップを展開しています。

お店は「農家屋かわに」というお店です。

スイーツ「農家屋ぽてと(スイートポテト)」という商品などが販売されており、9/10放送『青空レストラン』でも、五郎島金時を贅沢に使用した口あたりなめらかなスイートポテトである「農家屋ぽてと」が予告に映っていました。

価格は4個入りで864円です。

他にも「焼き芋バウムクーヘン」や「やき芋ぷりん」も販売しており、通販でも購入可能となっています。

Sponsored Link


≪農家屋 かわに≫五郎島金時 焼き芋バウムクーヘン(大) 【送料別】【洋菓子】【のし可】【ギフト】【金沢銘菓】【贈り物】【お土産】【金沢】【石川県】【お取り寄せ】

Sponsored Link


金沢名産!五郎島金時芋の焼き芋ぷりん(プリン)6個入

石川県金沢市木ノ新保町1-1J
営業時間:8:30~20時

※画像は公式サイトより

青空レストラン 9/10 予告


青空レストラン 9/10 予告は以下の通りです。

今回紹介される石川県金沢市は、ほとんどが畑の土地で、平野に広大な畑が広がる地域です。

農家が主な産業ですが、こういった地域の特性を上手に使ったブランド化の参考になりそうです。

秋を先取りサツマイモ!石川県金沢、砂丘の砂で作られる「五郎島金時」。「サツマイモの塩釜焼き」「グラタン」などほっこり料理。さらに金沢新名物「手羽先から揚げ」も


「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。