エゴポン えごま 島根県川本町 10/24 青空レストラン

Sponsored Link

えごま(荏胡麻)はシソ科の油脂性植物です。主に高冷地で栽培されていますが、血液サラサラ作用のある「EPA」や「DHA」を体内せ生成するために必要な栄養素である「α-リノレン酸」(オメガ3脂肪酸)が豊富に含まれていることで知られています。

10/24放送『満天☆青空レストラン』では、この「えごま」や「エゴポン」を生産する島根県川本町に訪問していました。

青空レストラン 10/24


10/24放送『満天☆青空レストラン』は島根県川本町の名産「えごま」を紹介します。

えごま荏胡麻)はシソ科の油脂性植物で、高冷地で栽培されるため、ゲストは佐藤栞里さんと宮川大輔さんは、島根県邑智郡川本町という島根県中部の山間部にある町で撮影ロケを行っています。

最近はJR三江線が廃線になる計画があることなどで話題になっただけの何もない町です。

エゴマの効用


2015-10-19_152945

エゴマの効用は健康面でも高く評価されています。

美容と健康に必要な栄養素が多く含まれており、たびたび話題になる「オメガ3脂肪酸」のひとつである「α-リノレン酸」を多く含む食材として「エゴマ」が注目されているのです。

α-リノレン酸 → 血液サラサラ作用「EPAやDHA」の生成に必須
ロスマリン酸(ロズマリン酸) → 抗酸化作用
β-カロテン → ビタミンAに変化

特に、島根県川本町の「えごま」は無農薬・無化学肥料のもので、健康面に気遣ったものになっており、それを生産しているのが「株式会社オーサン」という島根県の会社さんです。

エゴポン 株式会社オーサン

島根県川本町で「えごまの栽培」や「えごま油」を生産しているのが「株式会社オーサン」という会社さんです。

えごま油やえごまを使ったタレ(エゴポン)などの商品を生産・販売している「えごま専門メーカー」さんです。

えごま油だけだと食べるのも考えないといけませんが、タレになっていると使用頻度も多くなりそうです。

公式サイトからは通販も可能で、えごま油は1000円~2500円程度で販売されています。

塩えごまだれ」や「えごま焼肉だれ」といったユニークな商品も販売しており、えごまは島根県川本町のものを使っています。

Sponsored Link


【島根県】【邑智郡川本町】【オーサンファーム】国産えごまの贈り物(やまざと)

島根県邑智郡川本町因原1144
URL:http://www.e-egoma.com/

こめ油


動脈硬化を防ぐガンマ・オリザノールや、スーパービタミンEと言われるトコトリエノールが多く含まれている「こめ油」も最近注目されています。

これについては別記事になっていますので、ぜひご覧ください。

その他の「青空レストラン」関連記事はこちらです。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。