山形さくらんぼ「紅秀峰」が『満天☆青空レストラン』で紹介

山形さくらんぼ「紅秀峰」が『満天☆青空レストラン』で紹介されるようです。紅秀峰(べにしゅうほう)は昭和45年に山形県で開発された品種で「佐藤錦」と「天香錦」という品種を交配して作られた濃厚果汁のさくらんぼのことです。

山形さくらんぼ「紅秀峰」が『満天☆青空レストラン』で紹介


山形さくらんぼ「紅秀峰」が『満天☆青空レストラン』で紹介

山形さくらんぼ「紅秀峰」が『満天☆青空レストラン』で紹介

山形さくらんぼ「紅秀峰」が『満天☆青空レストラン』で紹介されるみたいです。

というのも、2015年6月20日昼頃に山形県鶴岡市の月山付近で『満天☆青空レストラン』の撮影ロケと思われる宮川大輔さんとロッチさんが目撃されているからです。

場所は「米の粉の滝ドライブイン」で、『満天☆青空レストラン』で扱うものは旬のものなので、たぶん「さくらんぼ」です。

山形のさくらんぼは「紅秀峰(べにしゅうほう)」と呼ばれる品種のもので、6月中旬くらいから出荷されるので、まさにベストタイミングです。

山形県鶴岡市上名川東山11−1
URL:http://www.komenokonotaki.com/

紅秀峰は楽天通販できます

この「紅秀峰」は楽天通販で購入できるので便利です。

紅秀峰は昭和45年に山形県で開発された品種で「佐藤錦」と「天香錦」という品種を交配して作られました。

甘味濃厚で果汁が多いサクランボ、酸味は少なく歯ごたえのある食感が特徴的です。

糖度も高い人気商品なので、番組で紹介されたらすぐに売り切れるかもしれませんね。


「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。