味噌玉味噌(みそだまみそ)の塩屋醸造が5/9放送『満天☆青空レストラン』で紹介!(信州みそ、長野県須坂市)

Sponsored Link

長野県須坂市の「味噌玉味噌」(みそだまみそ)が5/9放送『満天☆青空レストラン』で紹介されます。味噌玉味噌は味噌玉味噌にお湯を注いで作るインスタント味噌のようなもので、具材を混ぜて自宅で味噌玉味噌を作る方もいます。「みそ玉」ともいわれますが味噌玉味噌が正式です。

ただ、今回紹介される「味噌玉味噌」は熟成段階で煮た大豆を玉にする製法のことで、古い味噌の作り方の意味です。信州味噌醤油醸造元「塩屋醸造」さんが紹介されます。

味噌玉味噌(みそだまみそ)が5/9放送『満天☆青空レストラン』で紹介!


味噌は「手前みそ」というように、昔は自分たちの家でつくるものでした。煮た大豆を玉にして熟成させて、それを「味噌玉」と呼んでいました。玉には自然にカビがついて麹菌と同じ効果で味噌になるというわけです。

今回紹介される「長野県須坂市」は信州ですが、信州といえば味噌です。この地域の環境が良い乳酸菌を育んでおり、それが良い味噌を作ることから「信州みそ」が広まったのです。

今回紹介される味噌蔵は「塩屋醸造」さんです。(しおやじょうぞう)

信州味噌醤油醸造元 塩屋醸造さんが5/9放送『満天☆青空レストラン』で紹介!

5/9放送『満天☆青空レストラン』で紹介される味噌蔵は「信州味噌醤油醸造元 塩屋醸造」さんです。

味噌屋なのに塩屋?

実は、300年前には「塩屋」だったのです。それが、200年前から味噌屋に華麗なる転身をしたので、屋号が残っているというわけです。しかし、すごい歴史ですね。今の当主は「上原太郎さん」です。趣味は骨董なので、定期的に「蔵の骨董市」も開催しているそうです。

長野県須坂市新町537
営業時間:9時~18時
定休日:不定休(8月と12月は無休)
URL:http://www.shioya.co.jp/
Blog:http://www.shioya.co.jp/blog/
通販:http://shop.odakyu-dept.co.jp/shop/c/c1836/(小田急)

Sponsored Link


蔵の中でじっくり熟成させた 二段熟成 赤系辛口みそ 旨味と甘味がまろやかな仙台味噌 玉松 蔵物語(蔵出しみそ) 1kg×2【代引不可】【送料区分D】

映画『アルビノの木』のロケで塩屋醸造さん所有の山林を使用!

「信州須坂蔵の町映画祭」というのがあるのですが、その自主映画で『アルビノの木』というのが製作されています。

その映画のロケ地が、先祖代々塩屋醸造さんに伝わる山林だったりします。

なお、次回の放送【富山水飴】5/16『満天☆青空レストラン』で島川あめ店さん麦芽水飴が紹介!(富山県富山市)です。

URL:http://www.ntv.co.jp/aozora/
お取り寄せ情報:http://www.ntv.co.jp/aozora_shop/

その他の「青空レストラン」関連記事はこちらです。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。