石岡鈴木牧場の自家製ヨーグルトとモッツァレラチーズ【満天青空レストラン】

Sponsored Link

3/7 18:30から『満天☆青空レストラン』では、茨城県石岡市の究極ヨーグルトが登場します。我々も普段から食べている乳酸菌のヨーグルトと聞いて、アンチエイジング的に興味津々です。

紹介されるのは、茨城県石岡市の「石岡鈴木牧場」で、非常にこだわりのある究極の牧場のようです。

安家地大根 あっかじだいこん 岩泉ヨーグルト 青空レストラン

茨城県石岡市の究極ヨーグルトとは


Sponsored Link


石岡鈴木牧場 自家製ヨーグルト

紹介されるヨーグルトとは、「石岡鈴木牧場」の「自家製ヨーグルト」と「モッツァレラチーズ」のようです。それをアレンジして、最近話題になった「塩ヨーグルト」にしたり、ポテトサラダ、アジフライなどの調味料として使うようです。

ただ、予告では「スカモルツァチーズ」の表記があります。これは、チーズの製造過程で水分(ホエー)を抜いて熟成させないフレッシュチーズをスモークしたものです。

自家製ヨーグルト(石岡鈴木牧場)


Sponsored Link


石岡鈴木牧場 自家製ヨーグルト

酸味の少ない牛乳の味のするヨーグルトです。

プレーンと加糖の2種類あり、4個セットで販売されています。手作りでテレビの反響から売り切れる可能性が高いです。上は3月発送分までの予約を受け付けています。

4月発送分まで予約を受け付けてましたが、光速で売り切れました。さらに5月分が追加されましたが、それも瞬間で売り切れました。

予告では、最近話題になった「塩ヨーグルト」にしたり、ポテトサラダ、アジフライなどの調味料として使うようです。「塩ヨーグルト」はヨーグルトに塩入れただけのものです。

モッツァレラチーズ(石岡鈴木牧場)


Sponsored Link


石岡鈴木牧場 自家製モッツァレラチーズ2個(100g×2)7月分【お届け日指定不可、お届け時間は指定可能】【他の商品と同梱不可】

牛乳の甘味がしっかりとした「モッツァレラチーズ」です。主な生産国は「イタリア」のチーズで、「Mozzarella」は知らない方はいないと思います。ピザで食べるとおいしいですが、割いて生で食べるのも格別です。

予告では「スカモルツァチーズ」も登場するようです。チーズの製造過程で水分(ホエー)を抜いて熟成させないチーズが「フレッシュチーズ」で、これは最近「水切りヨーグルト」として紹介されたこともあります。そのフレッシュチーズを燻製にしたものが「スカモルツァチーズ」です。

Sponsored Link


焼いて食べるチーズ【スカモルツァ・アフミカータ】鉄板焼やポテトやお肉の上にのせて焼いたり、バケットにのせても!(冷凍)【10P30May15】

石岡鈴木牧場の何がスゴイのか

茨城県石岡市大砂10383-1

鈴木昇・ともえさんご夫妻が経営している「石岡鈴木牧場」は、酪農農家に生まれ酪農大好き奥さんが獣医のご主人を口説いて酪農農家を継ぐ形で経営されています。だが、そこまではよくある話です。

しかし、その手腕がすごいのです。

病気のない健康な牛を育てる
そのために牛の飼料作りから始める
飼料づくりのために土づくりから始める
健康な牛から生まれる乳製品はとてもおいしい

石岡鈴木牧場は酪農臭さもなく、乳牛も健康だといいます。

さらに、ヨーグルトづくりにもこだわります。

牛乳だけでつくる(添加物なし)
酸味がなくしっとりしている
牛乳の甘味と香りがする

Sponsored Link


石岡鈴木牧場 自家製モッツァレラチーズ2個(100g×2)7月分【お届け日指定不可、お届け時間は指定可能】【他の商品と同梱不可】

商品購入できるところ


「ポケットファームどきどき」でも販売されています。野菜直販やカフェ・レストランや公園など大きい道の駅です。

茨城県東茨城郡茨城町下土師1945
営業時間:9:30~17:30
定休日:水曜(祝日の場合は営業)
URL:http://ibaraki-shokusai.net/shops3.cfm?code=657

他には、鯉淵学園農産物直売所「農の詩」でも販売されています。

茨城県水戸市鯉淵町5965 鯉淵学園農業栄養専門学校内
営業時間:10時~18時
定休日:火曜(および年末年始)
URL:http://www.ibaraki-shokusai.net/shops3.cfm?code=696

「満天青空レストラン」関連記事はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。