空港はちみつ @島根県 萩・石見空港産の蜂蜜が『満天☆青空レストラン』で紹介

島根県にある「萩・石見空港」で集められた蜂蜜「空港はちみつ」が2019年7月20日放送の『満天☆青空レストラン』で紹介されるそうです。広大な空港の敷地内で養蜂によって採られた蜂蜜のことで、値段は120gで1980円からです。楽天通販でも商品リストには掲載されているので、もし入手したい場合はチェックしてみると良さそうです。

広告

島根県にある「萩・石見空港」で集められた蜂蜜「空港はちみつ」が『満天☆青空レストラン』で紹介


島根県にある「萩・石見空港」で集められた蜂蜜「空港はちみつ」

島根県にある「萩・石見空港」で集められた蜂蜜「空港はちみつ」

2019年7月20日放送の『満天☆青空レストラン』で、面白いネーミングの蜂蜜が紹介されるそうです。

その蜂蜜とは・・・・

空港はちみつ

これ、島根県にある「萩・石見空港」で集められた蜂蜜を商品化したものなのです。

萩・石見空港で採れたはちみつ。
萩・石見空港の敷地内に設置された・アジア初の養蜂場「ビーガーデン」で採れた「空港はちみつ」のことで、自然豊かな中国山地の山あいで採れた純度100%の貴重なはちみつです。
ミツバチたちの懸命な働きがもたらしてくれた、季節ごとの豊かな香り、味の違いを楽しんで頂けます。
そのままティースプーン1杯を口に入れ、じっくり後味まで楽しんでください。
はちみつからほんのりと香る森林の風。香りからのストレス解消効果も絶大。森林からいただく癒しと疲労回復効果が期待できます。

なぜ、萩・石見空港で養蜂が行われているのか


空港で養蜂をするメリットはミツバチへの農薬影響が少ないからです

空港で養蜂をするメリットはミツバチへの農薬影響が少ないからです

では、なぜ島根県「萩・石見空港」で養蜂(ようほう)が行われているのでしょうか?

実はこれ、理由は明白なんです。

空港で養蜂をするメリットは・・・・

ミツバチへの農薬影響が少ないからです。

ミツバチの個体数が激減しており、国内蜂蜜は高価なものになっています

ミツバチの個体数が激減しており、国内蜂蜜は高価なものになっています

通常、養蜂というものは山間部で行われることが多いのです。

理由は蜂が住みやすい環境が整っていることが養蜂の大前提だからなのですが、近年はこの山間部も畑や田んぼで農薬が使用されるために蜂が住みづらい土地になってきています。

養蜂業の方にお話を聞くと、近隣の畑で散布される農薬の影響で蜂が少なくなっているという声をよく聞きます。

広大な土地を持つ空港での養蜂は農薬の影響が少ないというメリットがある

広大な土地を持つ空港での養蜂は農薬の影響が少ないというメリットがある

ですが、今回の「空港はちみつ」は、広大な土地を持つ空港での養蜂なので農薬の影響が少ないというメリットがあるのです。

コレに目をつけたのが空港ビル会社「石見空港ターミナルビル」と全日空のグループ会社で、2016年から共同で養蜂をスタートさせたのが「空港はちみつ」の始まりでした。

空港内2km圏内に菜の花や桜などを植え、養蜂場を3箇所設置。

ミツバチは空港を自由に飛び回って蜂蜜を集めてくるという仕組みなのです。

・島根県「萩・石見空港」で始まった養蜂場の商品
・2016年からスタート
・農薬の影響が少ない空港は養蜂に適している
・2017年の品評会で最優秀賞を受賞
・清涼感があると評判に

空港はちみつ は楽天通販で販売中?

では、この「空港はちみつ」は通販で購入可能なのでしょうか?

2019年7月20日時点で楽天通販で「空港はちみつ」と検索すると、楽天通販に個別商品ページがありました。

容量は120g瓶詰めと200gのポリ容器のものがあり、瓶は1980円+756円(送料)となっており、ポリ容器は3980円+756円(送料)となっていました。

都道府県により送料は変わりますが、送料の参考目安にしてください。

空港はちみつ SNSの口コミや評判(感想)

満天☆青空レストラン 2019年7月20日 予告


満天☆青空レストラン 2019年7月20日 予告は以下の通りです。

日本一の空港はちみつでフレンチトースト!ハニーチキン
島根県の空港で作る蜂蜜はハニー・オブ・ザ・イヤー受賞の極上品!香り&のど越し最高の蜂蜜で絶品フルコース!フレンチトースト&ハニーチキン&カルパッチョ&ピザ


「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。