江戸前銀鮭 @千葉県勝山港「浮島の海上生簀で養殖された鮭」青空レストランで紹介

千葉県の勝山港で養殖された「江戸前銀鮭」が2019年4月27日放送の『満天☆青空レストラン』で紹介されるそうです。勝山漁港の新井顕太郎さんが東京湾の浮島近海で養殖している銀鮭のブランド名で、貴重な正真正銘の江戸前の銀鮭です。

広告

千葉県の勝山港で養殖された「江戸前銀鮭」が『満天☆青空レストラン』で紹介


「江戸前銀鮭」が『満天☆青空レストラン』で紹

「江戸前銀鮭」が『満天☆青空レストラン』で紹

2019年4月27日放送の『満天☆青空レストラン』で、6年前から養殖が始まった千葉県鋸南町(きょなんまち)の「江戸前銀鮭」が紹介されます。

江戸前銀鮭とは、鋸南町勝山港の沖合「浮島」に設置された洋上生簀で養殖されている銀鮭のことで、関東で唯一の養殖場で養殖された鮭のことです。

なぜ、ここに関東で唯一の養殖場があるのかは衛星写真を見るとよく分かります。

上の衛星写真に写る小島(浮島)の右側に波のない海面があるのですが、勝山のこの浮島があるからこそこの一部分だけ波風が穏やかなのです。

海上養殖というのは風や波のない場所でなければ難しいため、この浮島が関東唯一の養殖場になっています。

鋸南町の港

鋸南町の港

その養殖場があるのが勝山港です。

そこで働いている新井顕太郎さんという若い漁師さんが日頃の活動をTwitterやYoutubeで公開されているのを見ることができるようになっています。

たぶん、2019年4月27日放送の『満天☆青空レストラン』で紹介されるのもこの方でしょう。

この「江戸前銀鮭」ですが通販では入手できません。

しかし、国産の養殖銀鮭は境港のものが出回っています。

広告


江戸前銀鮭 SNSの口コミや評判(感想)

満天☆青空レストラン 2019年4月27日 予告


満天☆青空レストラン 2019年4月27日 予告は以下の通りです。

江戸前銀鮭のうますぎる塩焼き定食&絶品イタリアン
皮までパリッとおいしい!脂の乗った江戸前銀鮭!!刺身&なめろう&王道の鮭定食!更に感動のおいしさ…南房総春の幸でイタリアンに!!ミラノ風カツレツ&クリームパスタ


「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。