ドラコーネ 幻の食パン@練馬 マツコさんが通う店『夜の巷を徘徊する』で紹介

練馬駅前にあるパン屋「ドラコーネ」さんの「幻の食パン」が、9月28日放送『夜の巷を徘徊する』で紹介されます。以前もテレビなどで紹介されたこともあるすぐに売り切れる人気食パンのことですが、四谷にある店舗はマツコさんが通う店だと予告されていました。

いったい、どんな食パンなんでしょうか。

注意:関西では半年遅れで放送されます。

広告

マツコさん御用達「幻の食パン」


マツコさん御用達「幻の食パン」が『夜の巷を徘徊する』で紹介

マツコさん御用達「幻の食パン」が『夜の巷を徘徊する』で紹介

四谷と練馬にある「ドラコーネ」の「幻の食パン」が、9月28日放送『夜の巷を徘徊する』で紹介されるようです。

マツコさんが四谷のお店に通って買っている「ドラコーネ 幻の食パン」が練馬でも売られているという内容ですが、その幻の食パンが売られているのが「ドラコーネ練馬駅前店」なのです。

予告では、どこの食パンかは全く書かれていませんが、かつてテレビでも紹介されたこともある天然酵母で作るパンのことです。

ドラコーネ 幻の食パン

ドラコーネの食パンにはいくつか種類があるのですが、紹介されるのは「幻の食パン 750円」です。

北海道の弾力のあるパンができる「はるゆたか」に「ホシノ天然酵母パン種」を組み合わせた食パンです。

どちらも超有名な食材ですが、お餅のようなもっちり食感で、小麦のコクと甘みが伝わってくるパンとして人気があります。

・ライ麦食パン 750円
・ハーブ食パン 750円
・全粒粉100%食パン 980円
・至福のディニッシュ 620円~
・発芽玄米のミニ食パン 290円
・全粒粉40%食パン 750円
・幻の食パン 750円

広告


ホシノ 天然酵母パン種 【冷蔵便】/ 50g×5 TOMIZ(富澤商店) 天然酵母 ホシノ天然酵母

ドラコーネ練馬駅前店 基本情報

ドラコーネ練馬駅前店の場所ですが、西武池袋線「練馬駅」北口出て右手「つつじ公園通り」を東へ、線路高架下へ向かうとあります。

幻の食パン」というネーミングのパンは他にもあって、他にもテレビで紹介される「乃が美(のがみ)」など多種多様な高級パンが増えてきています。

パン屋さんはたくさんあります。

いろいろなお店の食パンを試して、自分好みのパンを見つける方が楽しいかもしれません。

東京都練馬区練馬1丁目19−8
営業時間:10時~19時
定休日:年末年始
URL:http://www.dragone.co.jp/

Twitterの口コミや感想


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。