小芝風花 横浜流星 広陵町立図書館で10/14映画『天使のいる図書館』撮影ロケ

Sponsored Link

映画『天使のいる図書館』の撮影ロケが奈良県北葛城郡広陵町「広陵町立図書館」で10/11から行われています。主演は小芝風花さんと横浜流星さんで、地域発の映画として10/24頃まで奈良で撮影ロケをするとのことです。

映画は2017年公開となっています。

小芝風花 横浜流星 広陵町立図書館で10/14映画『天使のいる図書館』撮影ロケ

10/14午前中から、奈良県北葛城郡広陵町にある「広陵町立図書館」で、小芝風花さんと横浜流星さんが主演する映画『天使のいる図書館』の撮影ロケが目撃されています。

10/11からクランクインした映画で「広陵町立図書館」が舞台となっています。

小芝風花さんは『あきたこまち』のコマーシャルに出演などされている女優さんです。

撮影ロケは10/24までと短い期間ですが、奈良県の町によるプロジェクト映画とのことでローカル映画であるためです。

最近はこういった地域振興で映画やドラマを製作する自治体が多いのですが、地元では話題になっても全国的にはほぼ話題になっていません。

奈良県北葛城郡広陵町三吉396−1
URL:http://www.library.koryo.nara.jp/toshow/

10/16は綿弓塚で撮影ロケ

10/16は綿弓塚で撮影ロケが目撃されており、小芝風花さんの目撃情報が複数でています。

綿弓塚は「わたゆみづか」と読むのですが、松尾芭蕉が立ち寄った場所として知られており、句碑などがあるエリアです。

奈良県葛城市竹内604


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。