嵐のPVパワパラ『Power of the Paradise』豊洲大橋で嵐が撮影ロケ?

Sponsored Link

7/27~28で豊洲大橋(未開通)で撮影ロケをしているようで、それが噂で「嵐のPV撮影(パワパラ、Power of the Paradise)」だと言われています。ただ、豊洲大橋での撮影は実際にやっているようなのですが、嵐のPVというのは噂でしかないようで、実際に誰かが目撃したという話しはありませんでした。

最新情報:9/1に公表され、嵐の50枚目の新曲『Power of the Paradise』のPV撮影ロケであったことが判明しました。

未開通の橋で嵐が何かの撮影ロケ?

7/28朝8時頃に話題になったのですが、7/27の朝に投稿された「(嵐が)未開通の橋の上でPVの撮影ロケをしている」という投稿があります。

場所は「豊洲大橋」と言われています。

豊洲大橋」はすでに完成はしているのですが、すぐ先に「築地市場」があり、現在は移転がまだ完了していないので実質的に道がつながっていないのです。

そのため「未開通」の橋のままになっています。

そこで「嵐のPVらしい」という噂が流れているのですが、目撃情報はなく、豊洲大橋でPV撮影らしいことをしているという情報は少ないながらも存在しています。

ですが、それが噂になって拡散されているようです。

東京都中央区勝どき5丁目6−8

嵐のパワパラのPV?

では「何のPV?」という話になるのですが、推測の範囲で話題になっているのが「Power of the paradise」です。

これは特に問題なく推測の範囲です。

ただ、その推測が確定情報のように流れるのがネットの世界です。

豊洲大橋での撮影は事実なのか?


この「豊洲大橋」での撮影ロケなのですが、7/28朝も目撃情報があり、これ自体は事実のようです。

撮影機材が持ち込まれて、未開通なの人がたくさんいるとのことでした。

ここは、欅坂46『サイレントマジョリティー』の撮影ロケ地としても使われていたことがあります。

Power of the Paradise


追記です。

9/1に公表され、嵐の50枚目の新曲『Power of the Paradise』のPV撮影ロケであったことが判明しました。

それによると、豊洲大橋の撮影ロケで間違いなさそうです。

背景のビルなどは多少加工されていましたが、景色などが一致しています。

Twitterの口コミや感想


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。