誰でも自由に弾けるストリートピアノ@宮崎県『ドキュメント72時間』で紹介

日本では南九州に「誰でも自由に弾けるストリートピアノ」という文化があります。その中で宮崎県の「みやざきアートセンター」に設置されているストリートピアノが1月27日放送『ドキュメント72時間』で紹介されます。

街角にある誰でも弾けて誰でも聞けるピアノにはどんな人生が集まるのでしょうか?

広告

誰でも自由に弾けるピアノ『ドキュメント72時間』で紹介


宮崎県に誰でも弾けるピアノがあるらしい

宮崎県に誰でも弾けるピアノがあるらしい

毎週楽しみにしているNHK『ドキュメント72時間』ですが、今週は「宮崎 路上ピアノが奏でる音は」というタイトルで、宮崎県にある誰でも弾ける「ストリートピアノ」が紹介されるとありました。

その場所で3日間張り込んで、どんな人々がこの場所に来るのかという番組ですが、いろいろな人生模様が垣間見られる良質の番組です。

関東や関西では見たことがないのですが、この珍しい「ストリートピアノ」はどこにあるのでしょうか?

実は南九州には「ストリートピアノ」という文化があるのです。

みやざきアートセンターの「ストリートピアノ」の場所

宮崎県はいわゆる南九州なのですが「ストリートピアノ」はJR宮崎駅からも近い「橘通り」というメインストリートにあります。

青いピアノで「橘通り」と思われるイラストが描かれたピアノです。

場所は「みやざきアートセンター」のエントランス(太陽の広場)にあります。

2013年9月23日頃に設置されたもので「宮崎太陽銀行 橘通出張所」の前にあります。

少し前述しましたが、南九州にはこういう「ストリートピアノ」の文化があるのです。

その中でも「日本初のストリートピアノ」とされているのが鹿児島市中央町にある「一番街商店街」のものです。

・宮崎市みやざきアートセンター(宮崎県)
・南三陸さんさん商店街(宮城県)
・鹿児島空港
・一番街商店街振興組合(鹿児島市中央町)※2台
・霧島市こくぶパークプラザ
・鹿屋市リナシティかのや
・鹿屋市大手町北田商店街
・枕崎市おさかなセンター
・志布志市音の駅
・指宿市いぶすき中央商店街

北欧などで見られる文化ですが、日本では鹿児島の市民団体が普及させており、鹿児島を中心に南九州でいくつか見ることができます。

宮崎県宮崎市橘通西3丁目3-27
営業時間:10時から18時(催事による)
定休日:休館日あり
URL:http://miyazaki-ac.com/

ドキュメント72時間 1/27 予告


ドキュメント72時間 1/27 予告は以下のとおりです。

宮崎の街角に置かれた、誰でも自由に弾ける「ストリートピアノ」の3日間。バス待ちの老人から飲み屋帰りの若者まで、街角に響くピアノの旋律に込められた人々の思いとは?
南国・宮崎。賑わう街の一角に、1台の不思議なピアノが置かれている。いつでも誰でも自由に弾ける「ストリートピアノ」。バス待ちの老人が指1本で童謡を弾き、若者はドラマの主題歌を演奏。街を元気にしたいと4年前に置かれて以来、密かな人気となっているこの場所。「ピアノの設置から毎日通い、独学で練習した」男性が奏でる音に、集まった人々が拍手喝さいすることも。街角に響くピアノの旋律に込められた、人々の思いとは?


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。