世界堂 @新宿 夢みる巨大画材店が『ドキュメント72時間』で紹介

Sponsored Link

世界堂が11/4放送NHK『ドキュメント72時間』で紹介されるようです。世界堂というのは日本一の画材の品揃えを誇るお店で価格も日本一安いと標榜しています。「夢みる巨大画材店」としてそこに通う人々の人生模様が放送されるので今から楽しみです。

新宿は元地元です。世界堂は新宿に自転車で行った最初に見えるランドマークタワーでした。

世界堂がドキュメント72時間「夢みる巨大画材店」で紹介されます


世界堂がドキュメント72時間「夢みる巨大画材店」で紹介

世界堂がドキュメント72時間「夢みる巨大画材店」で紹介

11/4放送ドキュメント72時間「夢みる巨大画材店」であらゆる画材がそろう巨大専門店が舞台となっていました。

そんな場所はひとつしかありません!

新宿にある「世界堂」さんです。

日本一の品揃えで、新宿でも大きいビルの5フロアをつらぬく巨大画材店ですが、大学生時代に早稲田に住んでいた時に面影橋から大通りをまっすぐに南下するとあったのが「世界堂」さんでした。

世界堂の前につくと新宿駅近くまで来たという雰囲気になるランドマークタワーだったのが印象的です。

世界堂 新宿本店 基本情報

日本一の品揃えを誇るお店ですが、実は価格も日本一を標榜しています。

世界堂は定価から2割引きが基本なんです。

さらに会員カード(STカード)で7%のチケットがもらえるのでずいぶんと安くなります。

絵描きさんなどにとっては1日中いても飽きない場所です。

なんとなく秋葉原のお店のような感じもします。

うちの温泉担当が学生時代によく行っていましたが、彼は絵は描かないけど文房具マニアです。

「世界堂」さんは普通の文房具も安く買えるということで周囲の会社さんなどでも重宝するお店だったりします。

ちなみに「新宿西口店」「名古屋パルコ店」など12店舗もありますが、やはり有名なのは新宿三丁目の「新宿御苑」のすぐ近くにある「世界堂 新宿本店」さんです。

東京は「世界堂」そして「ユザワヤ」という画材を安く購入できるお店がありますが、新宿駅新南口にあった「ユザワヤ」は11/6で閉店して下北沢駅前に移転してしまいますのでご注意ください。

東京都新宿区新宿3丁目1-1
営業時間:9:30~21時
定休日:年中無休
URL:http://www.sekaido.co.jp/

ドキュメント72時間 11/4 予告


ドキュメント72時間 11/4 予告は以下のとおりです。

鉛筆から絵の具、コミック用品、彫刻まで。あらゆる画材が揃う巨大専門店が舞台。なぜ人は何かを表現したくなるのか、“無名の芸術家”たちの小宇宙を旅する3日間。
日本一の品揃えを誇る、巨大画材店が舞台。1本50円の鉛筆から絵の具、コミック用品、彫刻まで。あらゆる画材がビルの5フロアを埋め尽くす店を、毎日4000人が訪れる。コミケで同人誌を売るのが夢というフランス人、デビューしたばかりの漫画家の卵、「家族には邪魔と言われるけど、描かずにはいられない」と話す男性…。なぜ人は何かを表現したくなるのか、頭の中の小宇宙を旅する3日間。


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。