半田屋 生まれたときからどんぶり飯@仙台の24時間営業の定食屋

Sponsored Link

生まれたときからどんぶり飯のキャッチで知られる24時間営業の定食屋「半田屋」が『ドキュメント72時間』で紹介されます。24時間営業の「半田屋」さんは関西以外の北海道・東北・関東・中国・四国・九州に35店舗展開する24時間の定食チェーンで激安価格で美味しいご飯が食べられると評判のお店です。

今回、密着取材されたのは仙台市にある「大衆食堂 半田屋 中田店」さんです。

ドキュメント72時間


仙台・どんぶりご飯に集う人間模様」という北のどんぶり飯物語が、5/6放送『ドキュメント72時間』で放送されます。

仙台にある24時間営業の大衆食堂で「生まれたときからどんぶり飯」のキャッチで親しまれる地元のお店に3日間密着するというドキュメントですが、他のメディアとちがってテレビなどで扱われることのない庶民の生活が独特のドキュメンタリータッチで紹介されるという良質な番組です。

では、そのお店とはどこの何というお店なのでしょうか?

大衆食堂 半田屋は全国に35店舗


今回の『ドキュメント72時間』で紹介されるのが「大衆食堂 半田屋 中田店」さんです。

この「半田屋」さんなのですが、一応全国展開しており、2016年5月現在で全国に35店舗ほどあります。あいにく、関西にだけはありません。

・北海道 5店舗
・東北 22店舗
・関東 4店舗
・中国四国 3店舗
・九州 1店舗

関東でも、ほとんどが埼玉県なので、東北発祥の定食屋さんになります。

そのため、お米が美味しいと評判で、それが人気の秘密となっています。

大衆食堂 半田屋 中田店

メニューは、いわゆる「定食屋」さんです。

お値段も非常にリーズナブルで、これは地方により価格は変わるのですが、北海道などではカレーライスは300円程度で、全国的には265~400円程度となっているようです。

また、「1キロカレー」という特盛りカレーライスもあったりします。

ラーメンとカレーで500円きる価格設定なので、激安大衆食堂と言えるでしょう。

よく、イオンなんかにオカズを選べる食堂などがテナントで入っていますが、あれ普通に食べる分を取っていくと1000円近くになって、結構お高いイメージがあるのです、半田屋さんは安いですね。

他にも「かけそば」などの麺類など種類は豊富なお店です。関東でいうと「松屋」的なイメージです。

ご飯
汁物
カレー類
そば・うどん類
ラーメン類
丼物
煮物
焼き物
炒め物
揚げ物
冷食

宮城県仙台市太白区東中田6丁目4−3
営業時間:24時間
定休日:なし
URL:http://www.handaya.jp/

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link


【当店限定スマホからエントリーで最大ポイント31倍】【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】 (lf)【7月9日20:00〜7月14日1:59まで】


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。