【公楽園】田んぼの中のオアシスホテル「公楽園」

Sponsored Link

車で旅行に行くとドライブインや道の駅やサービスステーションに寄ってホッと一息つくのも旅の楽しみだったりします。地方では特に昔からのドライブインもあり、7/31放送のNHK番組『ドキュメント72時間』で、そんな新潟のドライブイン「公楽園」さんが田んぼの中のオアシスホテル「公楽園」として紹介されるそうです。

角栄時代の高度成長期に日本中に道路が作られ流通が一気に便利になりましたが、そんな時代から残る昭和レトロが今でも残っています。

田んぼの中のオアシスホテル「公楽園」

7/31のNHK番組『ドキュメント72時間』で、新潟のドライブインホテル「公楽園」が紹介されます。

国道116号、新潟平野の田んぼが延々に続くかと思うエリアの中にポツンとあるのが「公楽園」ですが、食品や飲料の自動販売機が並ぶ、昔よくあった(今でも地方にはありますが)オートレストランです。

NHKの撮影ロケは7/4に目撃されており、取材スタッフが「レトロ自販機の魅力」についてインタビューしていたそうです。

『ドキュメント72時間』では地元の方や運送関係業のドライバーさんなどが集う憩いの場所として、この「公楽園」を紹介します。

新潟県燕市熊森1283−1

激安宿泊施設「公楽園」

公楽園」自体は「ホテル・喫茶・コインスナック・ゲームコーナー」が揃ったドライブインです。

珍しいのは宿泊施設も伴っていることでしょうか。「洋間・和室・特別室」の3種類あり、1泊ひとり2880円です。

休息・入浴 1200円
お泊り 2880円

日本ではモーテル文化はさほど根付いていなくて、食品の自動販売機やゲームなどが置いてあるドライブインは多いのですが、こちらの「公楽園」では宿泊したり休憩したりもできる場所になっています。

昭和の面影が残るドライブイン「公楽園」

この「公楽園」さんですが、宿泊よりも「昭和レトロ自販機」の残るドライブインとして知られています。

懐かしい「ハムチーズトースト」や、冷凍食品のピラフ自販機、カップスターのインスタント麺の自販機などが今でも稼働しており、懐かしいオートレストランの趣が残っています。

昨年、群馬県伊勢崎市に新しくオープンした「自販機食堂」さんを記事にしましたが、「公楽園」さんは正真正銘の昔ながらの自販機レストランです。

【レトロ自販機】11/15「自販機食堂」が群馬県伊勢崎市に新規オープン

京都にもあるオートレストラン「丹波の里やまがた屋」

京都だと「丹波の里やまがた屋」さんというドライブインがあり、そこに食べ物の自販機が残っていたりします。

国道9号(山陰道)を走っていると、国道27号と分岐するところがあり、そこに「丹波の里やまがた屋」さんがあります。

セブンイレブンもあるので、一見普通のドライブインなのですが、中を見ると昔ながらのドライブインで、ハンバーガーやカップ麺の自販機などがありました。

京都府船井郡京丹波町蒲生八ツ谷46
営業時間:8:30~20時

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link


【当店限定スマホからエントリーで最大ポイント31倍】【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】 (lf)【7月9日20:00〜7月14日1:59まで】


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。