堂前宝くじ店 閉店@北海道・旭川「伝説の宝くじ売り場」ドキュメント72時間で紹介

北海道・旭川にある「伝説の宝くじ売り場」が2019年3月1日放送『ドキュメント72時間』で紹介されるそうです。その宝くじ店とは「堂前宝くじ店」のことで、2019年3月19日で閉店すると告知されています。

北海道・旭川にある「伝説の宝くじ売り場」がドキュメント72時間で紹介


北海道・旭川にある「伝説の宝くじ売り場」がドキュメント72時間で紹介

北海道・旭川にある「伝説の宝くじ売り場」がドキュメント72時間で紹介

2019年3月1日放送『ドキュメント72時間』で、北海道・旭川にある、高額当選がよく出る「伝説の宝くじ売り場」が紹介されるそうです。

1億円以上の当選実績は平成2年~26年までに当選総額100億円を超え、およそ60年間の営業の歴史の中で生まれた億万長者は38名というまさに「伝説の宝くじ売り場」です。

そのため、気温が氷点下でも続々と人々が宝くじを求めて買いに来るのだそうです。

では、その宝くじ売り場とはどこのことなのでしょうか。

実は「堂前宝くじ店」という北海道・旭川にある宝くじ売り場のことで、過去には『10万円でできるかな』の撮影ロケで、キスマイ(Kis-My-Ft2)北山宏光さんと千賀健永さんも訪れているお店です。

・倒産が決まった会社社長に1等が当選
・離婚したばかりの女性に3億円が当選
・あえて仏滅に買ったら1等が当選
・並んでいた列の順を譲ったら1等が当選

堂前宝くじ店 は2019年3月19日で閉店

では、この「堂前宝くじ店」はどこにあるのでしょうか。

残念ながら2019年3月19日で閉店なので、宝くじを購入するのは今月がラストチャンスになるそうです。

閉店理由は、店主の堂前輝子さんが高齢で引退するため。

約60年も営業してきた「日本四大宝くじ売場」のひとつです。

堂前宝くじ店
地下鉄京都チャンスセンター
西銀座チャンスセンター
穂波イオンチャンスセンター

北海道旭川市5条通14丁目右1(MAP

堂前宝くじ店 このお店の口コミは?

ドキュメント72時間 2019年3月1日 予告


ドキュメント72時間 2019年3月1日 予告は以下の通りです。

北海道・旭川にある、高額当選がよく出る「伝説の宝くじ売り場」が舞台。気温氷点下でも続々とやってくる人々。みんな、どんな夢を宝くじに託すのか。
北海道・旭川にある宝くじ売り場。気温氷点下にもかかわらず、続々と人がやってくる。ここは、高額当選がよく出る「伝説の売り場」なのだ。およそ70年の歴史で生まれた億万長者は38人。当選総額100億円を超えるという。過去には、ハズレくじの中に5000万円の当選くじが入っていたり、倒産寸前で1000万円を当てた中小企業の経営者もいた。みんな、どんな夢を宝くじに託すのか。一攫千金を夢見る人たちの物語。


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。