淡路島の絶対に訪れて欲しい絶品グルメ

Sponsored Link

春吉「サワラあぶり丼」、農Cafe 八十八屋「菜をたっぷり使ったランチ」、Miele(ミエレ)「瀬戸内海が一望できる絶景カフェ」、農園レストラン「夢蔵」さんが「淡路島の絶対に訪れて欲しい絶品グルメ」として、『雨上がり食楽部』で紹介されそうです。

放送は7/16になります。

淡路島の絶対に訪れて欲しい絶品グルメ


あわじ花さじき

7/16放送『雨上がり食楽部』は、裏番組に負けない内容のようです。

それも「淡路島特別編」で淡路島の最新スポットが紹介されるからです。

(1)春吉の「サワラあぶり丼」
(2)農Cafe 八十八屋の野菜をたっぷり使ったランチ
(3)Miele(ミエレ) 瀬戸内海が一望できる絶景カフェ

企画は「淡路島の絶対に訪れて欲しい絶品グルメ」となっており、かなり内容を厳選してきた様子がうかがえます。

ほかにも、農園レストラン「夢蔵」さんなども紹介されるかもしれません。

春吉(はるきち)

サワラあぶり丼」が紹介されるお店が淡路島の「春吉」さんです。

漁師めしの「サワラあぶり丼 1620円」のことですね。

洲本市五色町の名物グルメです。特に、春吉さんのサワラ丼は絶品と言われています。

兵庫県洲本市五色町都志524−8
営業時間:11:30~20:30
定休日:木曜
URL:http://www.haru-kichi.com/

農Cafe 八十八屋(はちじゅうはちや)

野菜をたっぷり使ったランチ」として紹介されるお店は淡路島の「農Cafe 八十八屋(はちじゅうはちや)」さんです。

淡路島って、ご存じない方もいると思いますが、大阪と四国の間に浮かぶ島です。島といってもかなり広くて、京都から大阪までくらいの距離があります。

甘いたまねぎの産地で、温泉も良質で、温暖は気候、別荘地も立ち並ぶ・・・・パラダイス(田舎)です。

そんな島の極上野菜を使ったお店が「農Cafe 八十八屋(はちじゅうはちや)」さんです。

ランチに「季節の八十八屋ランチ 1600円」(スープ、野菜の前妻、農園プレート、スイーツ、ドリンク)あって、彩豊かな野菜が何種類も入ったランチです。

兵庫県洲本市中川原町中川原92−1
営業時間:11時~17時
定休日:木・金
URL:http://hachijuhachi-ya.com/

Miele(ミエレ)

瀬戸内海が一望できる絶景カフェ」として紹介されるのは、たぶん有名な「Miele(ミエレ)」さんでしょう。

「はちみつ料理」がある瀬戸内海を一望できるカフェで、ハーバーにあるような洒落たお店です。

兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
営業時間:10:30~19時
定休日:火曜
URL:http://www.miele-da-scuola.com/

農園レストラン 夢蔵(ゆめぐら)

もしかしたら「農園レストラン 夢蔵」さんも紹介されるかもしれません。

土日祝(火曜日祝日は休み)しか営業しないというお店で、農園もやっているのでそういうことになっています。

2014年9月6日にオープンしたお店で、立派な古民家を使った農園レストランで、「チューリップの館」という場所にあります。

ランチはパンとコーヒーにデザートのついたパスタランチで1500円です。

兵庫県洲本市五色町鮎原小山田89
営業時間:11:30~14:30(ランチ)、14時~17時(カフェ)
定休日:月~金(営業は土日祝のみ)※ただし火曜の祝日は休み
URL:http://www.tulipfarm.co.jp/?page_id=1352


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。