嵐の松本潤さんと有村架純さんが富山県で新作映画『ナラタージュ』との噂

Sponsored Link

7/10 13時頃から嵐の松本潤(松潤)さんが富山県高岡市の富山県立伏木高校の屋上で新作映画『ナラタージュ』の撮影ロケをしていると超話題になっています。ただ、実際の目撃情報はなく、地元で噂が拡散しているのが実態のようです。有村架純さんに坂口健太郎さんと神木隆之介さんの名前があがっています。

最新情報:8/3は高岡駅付近で撮影ロケが目撃されていました。(追記はこちらです

嵐の松本潤さんと有村架純さんが富山県で新作映画との噂

7/10 13時頃から、嵐の松本潤さんと有村架純さんが富山県の伏木高校で映画の撮影ロケをしているとの噂が出ています。坂口健太郎さんもいたとの話ですが「せかちゅーの撮影」とも噂され、「To-Be希望」など情報が錯綜中です。しかし、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』は誤情報で、これは後述する富山でエキストラ募集がかかっている行定勲さん(監督)の過去の作品です。

情報は今まさにネットを駆け巡っています。

(1)7/10に嵐の松本潤さんと有村架純さんが映画の撮影
(2)坂口健太郎さんと神木隆之介さんの名前も挙がっている
(3)場所は富山県の伏木高校
(4)行定勲さん(監督)の新作映画がちょうど富山でエキストラ募集中

伏木高校とは、富山県高岡市の富山県立伏木高校のことです。

実際に何か撮影ロケをしているのは事実のようです。「時修学院高等学校」というのは不明です、その名前を使った原作はないようです。

役者構成から「恋愛文学」である可能性は高そうで、現時点では『ナタラージュ』の実写化と思われます。

Sponsored Link


ナラタージュ (角川文庫)

富山県高岡市伏木一宮2丁目11−1(地図
URL:http://www.fushiki-h.tym.ed.jp/

実際に見た人はいない模様


この噂ですが、撮影は実際に行われてはいるものの、高校の屋上での撮影で見えないとのことです。

見学者は多いようで、その中での噂で嵐の松本潤さんという話がでているだけのようでした。

噂の流れ方でよくある「~らしい」が「~だって」になって「~してる!」になる流れになっているので、真偽は不明と言えるでしょう。

富山県と新潟県は、こういった話題では超盛り上がる県民性があります。特に富山県は噂でも多くの人が移動しだすことが過去にありました。

噂は13時頃から地元で拡散されていたようです。以下の3つがネット上での情報源のようです。

情報源と思われるTweet

情報源と思われるTweet

映画プロデューサー小川真司さんのTweet

映画プロデューサー小川真司さんのTweetで7/5付けのもので、映画『ピンクとグレー』の監督である行定勲さんが新作を富山で撮影ロケしているとの情報もあります。

高岡市内での撮影ロケは「7/10・7/12~7/14・7/18」となっています。7/17だけは小矢部市内(おやべ)とのことです。

これかどうかは不明ですが、要チェックです。

7/12に有村架純さんが富山県で末広通りにいるとの噂

嵐の松本潤さんは目撃されていないのですが、有村架純さんを富山の末広通りで見たという目撃情報が出ています。別にも「御旅通り」(おたや通り)にいたという話も出ており、それが富山で噂で広がっています。

場所は万葉線「末広町駅」界隈のようで「アウル」の前と言われています。商店街で通行規制されているようですが、見物人などが多いようです。富山と新潟は撮影があると盛り上がりますものね。

ただ、地元商店街の方と撮影スタッフがもめてるような話も少し出ています。順調に進まないと、次から富山の撮影がないとかになるので、皆さんも邪魔にならないようにご注意ください。

ということで、だいぶ真実みが帯びてきましたね。

富山県高岡市御旅屋町89(地図
URL:http://www.owlawalk.com/

7/13 旧射水市立新湊西部中学校で撮影ロケ?

7/13も富山で撮影ロケがあったようです。(追記:7/15も朝から撮影しているようでロケバスが目撃されています)

目撃情報では「新西」と略されていますが、我々の画像解析システム「hi-ma」によれば「旧射水市立新湊西部中学校」と判明しています。

松潤さんの目撃情報はありません。また、ここで実際に撮影ロケがあったかは不明ですが、目撃情報によれば可能性は高そうです。

噂では、嵐の松本潤(松潤)さんと神木隆之介さんと言われていましたが、実際に目撃されたのは坂口健太郎さんでした。

富山県射水市庄川本町25−50(地図

7/14 松本潤さん主演映画『ナラタージュ』で確定

7/14に公式発表があると噂されていましたが、松本潤さん主演映画『ナラタージュ』であることが公表されていました。

前日の7/13には恋愛小説『ナラタージュ』の可能性が噂されていましたので、その通りだったと言えます。

また、その日は「氷見市のふれあいスポーツセンタ」で撮影ロケが目撃されています。

富山県氷見市鞍川43−1(地図
URL:http://www.sports-himi.jp/?tid=100022

7/15 「中新橋」(なかしんばし)で撮影ロケ?

7/15は内川で、15時頃から撮影しているとの情報が出ています。

ただ、2カ所で撮影ロケしているようで、もうひとつは7/13と同じ「旧射水市立新湊西部中学校」です。

7/15 坂口健太郎、神木隆之介「旧射水市立新湊西部中学校」
7/15 松本潤、有村架純「新湊・内川 中新橋」

富山で内川というと「新湊・内川」のことです。いわゆる「中新橋」(なかしんばし)のことだと思われます。

7/16 富山駅で撮影ロケ?


未確認情報ですが、7/15は富山駅だという情報も複数流れています。ただ、私服姿の松本潤さんということなので、移動していただけかもしれません。

7/17 富山県立となみ野高等学校で撮影?

あくまでも噂ですが、7/17は富山県立となみ野高等学校で撮影ロケという話がでています。

噂なのでご注意ください。

追記:当日は見学者は多いようですが、松本潤さんだけいないと噂されています。学校からは「結婚行進曲」の吹奏楽が聞こえてくるそうです。

富山県小矢部市清水95−1(地図
URL:http://www.tonamino-h.tym.ed.jp/

7/18 高岡大仏通り(坂下町)で撮影ロケか?

7/13に噂が流れており、7/18も末広町に近い坂下町の「高岡大仏通り」を通行止めにして、映画の撮影ロケがあると言われています。時間は噂では「8時~15時」です。

一応、根拠があって、この日は「坂下通」が通行止めになるというのです。

ただ、当日は『FNS歌謡祭』が昼前から24時頃まで生放送であるはずです。嵐が出演するのは「11:45~16:50」の間と言われています。

この噂だと、嵐の松本潤さんは来ないと考えたほうが良さそうです。

7/12も撮影があった「御旅屋通り」(おたや)から高岡大仏に至る商店街と思われます。

商店街というよりも、このあたりは高岡古城公園も近く、宿泊施設が多くなってくるエリアでもあります。

富山県高岡市大手町11−29(地図
URL:http://www.takaokadaibutsu.xyz/

7/18 富山大学で有村架純が撮影ロケとの噂

7/18は朝7時頃から富山の大学で映画の撮影ロケがあると噂になっています。

まだ他のブログさんなどでは記事になっていないようですが、場所は特定できています。

富山大学」です。

富山の国立大学ですが、朝から撮影ロケ車がたくさん並んでいるそうです。今日は噂で撮影ロケがあると言われていた「高岡大仏通り(坂下町)」ではまだ目撃されていません。

9時30分頃から目撃情報が相次いでおり、10時の段階では松本潤さんは目撃されていません。

ただ、有村架純さんが来ているとも言われています。

撮影ロケ車が目撃されているのは「富山大学」の正門のところの並木道右手にある「共通教育棟」という建物で、駐輪場や駐車場なども兼ねている場所です。ここに車を停めているだけで、撮影は大学構内のどこかでしょう。

7/17にはすでに噂があって、その時点では嵐の松本潤(松潤)さんが来るとも言われていました。

ただ、前述のように7/18は『FNS歌謡祭』があるため、松潤の撮影は難しいとも予測されています。

富山県富山市五福3190
URL:https://www.u-toyama.ac.jp/index.html

富山大学 人間発達科学部第1校舎(富大)7/18 11時過ぎ

追記です。ネット最速でお伝えします。

11:30頃に撮影風景がTwitterで流れています。

場所は書いていませんが、場所特定できています

富山大学 人間発達科学部第1校舎」です。(地図

7/18夜は高岡市の本丸町で撮影ロケ

7/18、昼は「富山大学」でしたが、噂では7/18夕方から「高岡大仏」で撮影ロケという話で見学者が集まっているようです。

場所は厳密には「富山県高岡市本丸町2−34」(地図)です。高岡古墳公園の堀近くになります。

7/21は高岡大和で撮影ロケか?

7/21は高岡大和で撮影ロケが2件ほど目撃されていました。

(1)7/21午前中
(2)高岡大和に近いところにある喫茶店

「高岡大和」というのはこの付近では「大和高岡店」の愛称のはずです。

平たく言うとデパートで、その近くの喫茶店という話です。

候補は3つです。

(1)へら
(2)邪宗門
(3)くらうん

ただ、地図にはのってないお店もあるようです。

富山県高岡市御旅屋町101(地図
営業時間:10時~18時
定休日:
URL:http://www.daiwa-dp.co.jp/takaoka/

7/21 16時頃に高岡市角で撮影ロケか?

7/21は「角公民館」という場所も出てきます。一応、複数情報がありました。(20時前には撮影は終わってます

ここは「高岡市角」という地名で、「角公民館」は実在します。「三島神社」の隣なので、神社付近での撮影ロケです。

正確には角公民館の手前の比較的新しいお宅です。

↑ いつのものかは不明ですが、撮影現場にあるお宅と同じ石垣(門柱)のようなものとメガネ姿の松潤が・・・・ ↑

本物かは不明ですが、ちょっとダサめの教諭役って感じにも見えます。(7/21はTwitterの調子が悪いようで、しばらくしても表示されない場合はリロードするか、リンク先を直接クリックしてください。

富山県高岡市角794(正確な場所の地図

7/21夜に砺波で目撃


角での撮影後、夜には「砺波」で見たという話もあります。これは目撃情報は少ないので定かではありません。イオンモールとゲオだと言われています。(地図

7/23~24は嵐コンサートで松本潤さんは富山にはいません

7/24は高岡駅で有村架純さんの撮影ロケらしきものが21時頃まで目撃されました。

その後、金屋町で目撃されています。

しかし、7/23~24は嵐コンサートで松本潤さんは富山にはいません。

というのも、この日は「ARASHI Japonism Show in ARENA」が、静岡エコパアリーナで開催されるからです。

この2日間は、噂があっても嵐の松本潤さんはいないのは確定しています。

7/25 また新湊で撮影?


7/25はまた夕方くらいから、富山の新湊で撮影ロケをしていると話題になっており、人が集まっているようです。

場所は「新湊」とだけ書かれていますが、これまで「旧射水市立新湊西部中学校」と「新湊・内川 中新橋」の2つで撮影ロケがあり、どちらかは不明です。

18時には「新庄川橋」で有村架純さんらしき目撃情報がありました。

7/27 金屋町で再度撮影ロケ


7/27 15時頃から金屋町で撮影ロケの目撃情報が出ていました。

それによると、有村架純さんだけとのことです。

7/24も撮影があった場所ですが、詳細な場所は不明です。

7/28 富山地鉄ゴールデンボウル近くの長龍寺で撮影

7/28 17時頃に、富山駅近くのボーリング場近くにある川と線路が交差する付近で人が集まっているようです。

15時くらいから撮影をしており人だかりができていたとのことです。

「富山地鉄ゴールデンボウル」の東西にそれらしき場所があります。

どこも書いていませんが、正確には「長龍寺」のところです。

噂では、嵐の松本潤さんがサングラス姿で映画の撮影ロケをするとなっており『ナラタージュ』の撮影ロケの可能性が高そうです。

富山県富山市千歳町2丁目3−16(地図

7/30 20時頃に「ゆで太郎高岡店」で撮影ロケ

7/30 20時頃に「ゆで太郎高岡店」でタクシーを使った撮影ロケが目撃されていました。

松本潤さんは嵐のアリーナツアーでおりませんので、他の出演者のみだと思われます。

正確には隣のセブンイレブン駐車場で撮影で、深夜1時まで撮影ロケが行われました。

富山県高岡市二塚303

8/3は高岡駅付近で撮影ロケ


8/3は高岡市金屋町付近で撮影ロケの準備があり、撮影ロケがあったそうですが、21時頃からも撮影ロケしているようです。

松潤がいたとの目撃情報があります。

ただ、駅の近くのようで、ドイツバーの付近の裏道とのことです。末広町っぽいですね。

富山県高岡市末広町1023
URL:http://ameblo.jp/shandy-gaff-8911/

8/7 市内の県営住宅で撮影ロケか


8/6の長野での嵐コンサートで松本潤さんが長野での撮影ロケについて触れ、すでに自分の長野での撮影ロケが終わっていることを述べています。

ただ、この手の話はあまり信用しないでも良いかなと思います。

8/5は西中で再度ロケがあり、8/7も市内の県営住宅で撮影ロケが行われているようです。

Sponsored Link


【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】 (lf)【7月9日20:00〜7月14日1:59まで】


7/27~28で豊洲大橋(未開通)で撮影ロケをしているようで、それが噂で「嵐のPV撮影(パワパラ?)」だと言われています。ただ、豊洲大橋での撮影は実際にやっているようなのですが、嵐のPVというのは噂でしかないようで、実際に誰かが目撃したという話しはありませんでした。



テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。